VISIT

地球観測センター

埼玉県比企郡

地球観測の専門施設

地球の環境状態を、人工衛星から観測するリモートセンシング技術の確立・発展のため、1978(昭和53)年10月、埼玉県比企郡に地球観測センターが設立されました。

政府による緊急事態宣言の発令を受け、地球観測センター展示室は1月8日(金)~当面の間休館とさせていただきます。

なお、再開については緊急事態宣言解除後、準備が出来次第とさせていただきます。

地球観測センターのお知らせ

地球観測センター 施設見学について(事前予約制、平日のみ)

地球観測センターでは、地球環境問題と地球観測活動の意義をテーマに、観測技術、解析画像の紹介や利用分野、未来の観測活動など広い分野について知ることができます。展示室では、地球観測衛星の模型や衛星からの地球の画像などを見ることができます。

政府による緊急事態宣言の発令を受け、地球観測センターは1月8日(金)~当面の間休館とさせていただきます。
なお、再開については緊急事態宣言解除後、準備が出来次第とさせていただきます。

所在地

〒350-0393
埼玉県比企郡鳩山町大字大橋字沼ノ上1401

見学のお問い合わせ

電話

049-298-1200

受付時間

平日 9:30~12:00, 13:00~17:30

開館時間

10:00~16:00

休館日

土日祝日、年末年始、保守点検日(不定期)その他、臨時休館がございます。 ご了承ください

施設詳細

無料駐車場

約30台

車椅子・ベビーカー

お弁当の持込

不可

ペットの入場

不可

※見学は無料です。

施設一般公開について

春と秋にセンターの内部設備を公開します。衛星からデータを受信する設備の説明を聞いたり、 講演会・クイズなどのイベントに参加しながら地球観測について学べます。 詳しくはファン!ファン!JAXA!のイベントでお知らせいたします。

見学施設のご紹介

地球観測展示室

地球観測展示室では、地球観測衛星の模型や、衛星からの地球の画像を見ることができクイズも楽しめます。