VISIT

増田宇宙通信所

鹿児島県熊毛郡

人工衛星の追跡管制とロケット飛行状態の監視を行う

増田宇宙通信所は、旧宇宙開発事業団の施設として、1974(昭和49)年に鹿児島県の種子島に設けられました。

増田宇宙通信所 施設見学について

増田宇宙通信所には、合計6基のパラボラアンテナのほか、第1観測棟、第2観測棟、衛星レーザ測距観測棟、通信棟、電力棟、中割コリメーションがあります。展示室は、第1観測棟内にあり、映像やパソコンゲームを通して、人工衛星や人工衛星の追跡管制について、楽しく学ぶことができます。
※見学は無料です。

施設一般公開

毎年「宇宙の日」の記念行事として、施設の特別一般公開を行っています。
詳しくはファン!ファン!JAXA!のイベントでお知らせいたします。

見学のご案内

事前予約制(平日のみ開館※ 案内者なし)です。
詳しくはこちら↓

所在地

〒891-3603
鹿児島県熊毛郡中種子町増田1887-1

見学のお問い合わせ

電話

0997-27-1990

FAX

0997-24-2000

受付時間

平日 9:30~12:15, 13:00~17:45

開館時間

事前予約制 平日11:00~11:30、13:30~14:00、15:00~15:30

休館日

土日祝日 年末年始12月28日~1月3日
※ロケットの打ち上げ、他、臨時で休館となる事もございますのでご了承ください。

施設詳細

無料駐車場

普通車 約40台、大型車 約10台

車椅子

無料貸出(2台)

ベビーカー

入場可

お弁当の持込

屋外のみ可

ペットの入場

盲導犬・介護犬のみ可

見学施設のご紹介

展示室2017.3.26 リニューアル!!

宇宙とつながるライブステーション!「増田宇宙通信所」

増田宇宙通信所は、衛星の追跡や管制を行うアンテナが動き、常に宇宙とつながっている‘生きた場所’です。この増田宇宙通信所の役割や追跡・管制している人工衛星、アンテナの仕組みなどをわかりやすく解説しています。

展示室では、映像やパソコンゲームを通して、人工衛星と追跡管制について楽しく学ぶことができます。H-IIBロケットや、増田宇宙通信所で追跡している人工衛星の縮尺模型を間近で、ご覧いただけます。 また、来所記念として顔写真入りポストカードの作成を楽しむこともできます。