VISIT

地球観測センター

埼玉県比企郡

地球観測の専門施設

地球の環境状態を、人工衛星から観測するリモートセンシング技術の確立・発展のため、1978(昭和53)年10月、埼玉県比企郡に地球観測センターが設立されました。

見学の再開について

新型コロナウイルス感染拡大予防の観点より、2020年2月28日(金)より休館としておりましたが、7月6日(月)より見学を再開いたします。

再開にあたり、見学ツアー(説明員付き)及び展示室のみの見学(説明員なし)は事前予約制とさせていただきます。事前のご予約がない方は、ご入場いただけないのでご注意下さい。
また、ご来場にあたり、感染防止策等お願いがございますので、ご確認の上ご予約ください。

ご迷惑とご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

状況に応じて急きょ休館、および予約受付の休止をさせていただく場合もございます。

※その他の施設ご利用状況については、各施設のインフォメーションをご確認ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

地球観測センターのお知らせ

アクセスマップ

・関越自動車道
鶴ヶ島インターチェンジを「坂戸方面」(407号線)出口へ約10.6km(約25分)
坂戸西スマートインターチェンジ出口「鳩山方面」へ約6.6km(約15分)

電車

・東武東上線「高坂駅(池袋駅から急行で約50分)」下車。西口からタクシーで約15分。
・または、西口から川越観光バス「鳩山ニュータウン」行き「大東文化大学前」または「山村学園短期大学前」下車(約6分)+遊歩道を徒歩で(約25分)。