本文へ移動する

筑波宇宙センター

茨城県つくば市

宇宙開発の中枢センターとして活動

筑波研究学園都市の一画にあり、1972(昭和47)年に開設しました。約53万平方メートルの敷地に、研究学園都市にふさわしい緑ゆたかな環境と最新の試験設備を備えた総合的な事業所です。

筑波宇宙センターのお知らせ

インフォメーション

2014年3月18日(火) 休館案内 平成26年度 筑波宇宙センター展示館等 休館日について
2014年1月30日(木) トピックス 宙トーク満員御礼
2014年1月10日(金) トピックス スペースドームへの来場者が100万人を超えました!

筑波宇宙センター ツイート ※臨時休館に関する情報もこちらで

筑波宇宙センター 施設見学について

筑波宇宙センターでは、宇宙開発の研究・開発の現場としての様々な取り組みをご理解いただくため、展示や見学ツアーを行っています。
展示館「スペースドーム」では、実物大の人工衛星や本物のロケットエンジン、「きぼう」日本実験棟の実物大モデルなどを間近にご覧いただけます。
また、「プラネットキューブ」では時節毎にテーマを変えて企画展示を開催しておりますのでぜひお越しください。

※展示館見学の事前申し込みは必要ありません。

※見学ツアーは事前予約制です。

※展示館見学、見学ツアー参加は無料です。

所在地

〒305-8505
茨城県つくば市千現2-1-1

休館日

施設点検日、年末年始(12/29~1/3)
(その他、臨時で休館となる事もございますのでご了承ください)

平成26年度以降休館日が変更となります
月曜日(祝日、夏休み等の月曜日は開館く)
施設点検日
年末年始(12/29~1/3)
平成26年度開館カレンダー(新しいウィンドウでPDFを開く)

見学のお問い合わせ

展示館など施設見学に関するお問い合わせ、見学ツアーのご予約やお問い合わせはこちらまで。

電話 029-868-2023 (受付時間 10:00~16:30)
開館時間 10:00~17:00
休日(平成26年度以降) 月曜日(祝日、夏休み等の月曜日は開館く)
施設点検日
年末年始(12/29~1/3)

※取材、特別公開、センター内でのJAXA職員による講演についてはこちらまで。
(電話:050-3362-6265/FAX:029-868-5966)

施設詳細
無料駐車場 50台
車椅子・ベビーカー 展示室内可
貸出 車椅子のみ可(無料、台数制限有)
ペットの入場 不可
放射線量測定結果

筑波宇宙センタ-では、定期的に敷地内数か所の放射線量を測定します。最新の測定結果は、測定結果(No.2)の通りです。なお、これらの測定結果は、つくば市が、測定、公表しているデータと同程度の放射線量レベルです。

つくば市の詳細は、下記のリンクをご参考ください。

本件に係るお問い合わせ先
筑波宇宙センタ-管理部
TEL 050-3362-3748

[twitter]

筑波宇宙センターの最新情報をツイッターからも発信中!

見学施設のご紹介

展示内容

H-IIロケット

正門を入ってすぐの「ロケット広場」に、H-IIロケットの実機を展示しています。50mもある本物のロケットの迫力をぜひ体感してください。

展示館「スペースドーム」

日本の宇宙開発を進めて来たJAXAの歩みと取り組みの現状を分野ごとにご紹介します。

※事前申し込みは必要ありません。ご自由にご見学いただけます。

※10名以上の団体または貸切バスでお越しになる場合は、事前に見学案内係( 029-868-2023 )までご連絡下さい。

プラネットキューブ

スペースドームに隣接するプラネットキューブは宇宙に関するその時々のトピックをタイムリーに発信したり、様々なイベントを行う場所です。

ミュージアムショップ

JAXAや宇宙に関連したグッズの販売を行っています。
宇宙カレーやフリーズドライのケーキ、アイスクリームが人気です。
筑波宇宙センターを見学した際に、ぜひお立ち寄り下さい。

お問い合わせ:029-850-1718

見学ツアー

宇宙飛行士コース

実施日

平日(月曜日・イベント日・年末年始(12/29~1/3)・
施設点検日を除く。ただし、夏休み等の月曜日は実施)

はじめに、筑波宇宙センターの紹介ビデオをご覧いただいた後、案内係がスペースドーム・宇宙飛行士養成エリアをご案内します。

※事前予約制です。

※団体でお申し込みの方(10名以上):見学案内係からお渡しする「申込書」と「参加者名簿(お名前記入)」をお申し込みより1週間以内にご提出いただきます。

宇宙ステーションコース

はじめに、筑波宇宙センターの紹介ビデオをご覧いただいた後、案内係がスペースドーム・「きぼう」運用管制室をご案内します。
筑波宇宙センターでは、国際宇宙ステーションに取り付けられた「きぼう」日本実験棟の運用・管制を24時間体制で行っています。本ツアーではその様子をリアルタイムで見学することができます。 なお運用管制室は他の見学施設よりも高いセキュリティ区分となりますので、当日皆様の身分証を確認させていただきます。
詳細につきましては見学案内係(029-868-2023)までお問い合わせください。 また本ツアーは、「きぼう」のミッション等の状況により休止させていただく可能性があります。
お越しになる前に、事前予約をお願いします。
詳しくは「見学ツアー」をご覧ください。

団体でお申し込みの方(10名以上)

見学案内係からお渡しする「申込書」と「参加者名簿(お名前、住所、電話番号記入)」をお申し込みより
1週間以内にご提出いただきます。

個人でお申し込みの方

ご予約時に代表者の方のお名前、住所、電話番号をお尋ねいたします。同伴者の方は、
当日申込用紙にご記入いただきます。

※当日、参加者全員の方の身分証を確認させていただきます。
(他のコースに参加する方への身分証の確認はありません)

ロケットコース

はじめに、筑波宇宙センターの紹介ビデオをご覧いただいた後、案内係がスペースドーム・ロケット音響体験をご案内します。詳しくは「見学ツアー」をご覧ください。
※事前予約制です。

団体でお申し込みの方(10名以上)

見学案内係からお渡しする「申込書」と「参加者名簿(お名前記入)」をお申し込みより1週間以内にご提出いただきます。

施設一般公開

毎年特別公開を開催しています。普段見学ツアーなどでは見ることのできない施設も公開されます。
詳しくはイベントカレンダーをご覧ください。

宇宙飛行士模擬訓練・体験

宇宙飛行士が訓練を行っていた筑波宇宙センターの施設を使って、一般の方々に訓練を体験していただく事業を、株式会社エイ・イー・エスが開始いたしました。 2週間前までに予約が必要です。この訓練・体験については、直接、株式会社エイ・イー・エスへお問い合わせ下さい。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2014年

最新のコメント

ファンファンナビゲーター

あなたのお探しの情報へナビゲートいたします。