本文へ移動する

調布航空宇宙センター

東京都調布市

日本最大規模のスーパーコンピュータ、風洞を持つ

調布航空宇宙センターには、航空技術部門や研究開発部門があり、先進的な航空科学技術の確立や、長期的な視野に立った先進的な宇宙・航空分野の基礎・基盤技術の研究開発を行っています。

調布航空宇宙センター 施設見学について

調布航空宇宙センターには、航空宇宙の研究活動全般をわかりやすくご紹介する展示室があります。風洞設備や実験用航空機など、航空宇宙のテクノロジーをまるごと体験できます。

※見学は無料です。

特集

施設一般公開

当センターでは例年、研究施設の一般公開や空の日・宇宙の日イベントなどの行事を開催しています。
詳しくはイベントカレンダーをご覧ください。

団体見学

事前予約制です。調布航空宇宙センターでは、企業や学校等の団体向けに、ガイド付きの施設見学をお受けしています。
展示室のほか、研究・試験で実際に使用している設備を見学することができます。 なお、見学内容は、見学者数、見学時間、設備の使用状況により、ご相談の上、決定させていただきます。

実施日:平日(年末年始12/28~1/3を除く)
予約方法:見学希望日の3週間前までに下記へ(ご希望の見学コース・日程・人数)ご連絡ください。

団体見学のお問い合わせ
調布航空宇宙センター 見学窓口
TEL 050-3362-2600

所在地

〒182-8522
東京都調布市深大寺東町7-44-1

休館日

土・日・祝日、
年末年始

開館時間

10:00~17:00
(ただし、スペース・ミッション・シミュレータ及びYS-11コックピットの見学は、
12:00~13:00の間は休止となります。)

見学のお問い合わせ
電話 050-3362-2600
受付時間 平日 9:30~12:00, 13:00~17:45

※調布航空宇宙センターの見学・イベント以外に関するお問い合わせは、 「サイトコンシェルジュ(お問い合わせ・FAQ)」へお願いします。

施設詳細
無料駐車場 若干(満車の場合は入場をご遠慮いただく場合があります。)
※バスの駐車場はございません。構内は乗降のみ可能です。
(中型、マイクロバスを含む。)
車椅子・ベビーカー 展示室内可
ペットの入場 不可
お弁当持込 不可

見学施設のご紹介

展示室

航空技術や宇宙技術など、分野ごとに研究内容を紹介し、
実際に使用した機体をはじめ模型やパネルの展示をしています。

※事前予約は不要です。


D-SENDプロジェクトで使用した実験機主翼(実物) New!!

実際に使用した実験機主翼(実物)の展示が新設されました。

D-SEND#2について、詳しくはこちら

はやぶさシミュレータ New!!

はやぶさシミュレータが新設されました。
様々なミッションに挑戦してみましょう!

小型超音速実験機

マッハ数2の速度で滑空・飛行させて空力性能や表面圧力のデータ計測をするなど、次世代超音速実験機技術の研究開発の一環で行った実験で使用した機体です。

将来宇宙輸送システム

これまでの使い切りロケットに代わり、航空機のような運用が可能なスペースプレーンや再使用型宇宙輸送機の研究開発を推進しており、実験時に使用した機体や模型を展示しています。

スペース・ミッション・シミュレータ

水平離陸のスペースプレーンで国際宇宙ステーションへ行くなど、
宇宙往還機による飛行・操縦を体験できます。
※ただし、スペース・ミッション・シミュレータ及びYS-11コックピットの見学は、12:00~13:00の間は休止となります。

FJR710ターボファンエンジン

短距離離着陸(STOL)実験機「飛鳥」に搭載された、日本で初めて耐空性基準を満たしたエンジンです。

他にも、イオンエンジン供試体、CF/PEEK製水平尾翼模型、風洞実験模型、ビデオシアターや計算流体力学のシミュレーションを体験できる施設などをご用意しています。

屋外展示

YS-11コックピット

JAXAでは、YS-11退役機(機体番号YS-11-118)コックピット等を用いて、現在進めている研究に活用しています。 JAXA(旧航空宇宙技術研究所)は、1961年から全機静強度試験を始め、主翼の疲労試験及び胴体与圧の繰り返し荷重試験など実施し、YS-11開発に貢献いたしました。各種実証試験の結果は、YS-11の疲労強度などの実証に役立つと共に、50年を経過した今日も安全に飛び続けています。

※YS-11コックピットのご見学をご希望の方は、展示室館内の内線電話にて係の者をお呼び出しください。

団体見学向けの見学コース

見学コース1:展示室見学

展示室内にある試験機やスペース・ミッション・シミュレータ等、
当センターで実施している研究をご紹介します。

所要時間:1時間

人数:最大30人

見学場所:展示室、YS-11コックピット

見学コース2:施設見学

展示室見学、研究・試験で実際に使用している設備をご案内します。

所要時間:1~1.5時間

人数:5~20人

見学場所:展示室のほか、風洞、エンジン試験設備、実験用航空機等の設備から1、2箇所

※試験スケジュールによっては、ご希望の設備が見学できない場合があります。

※設備では専門的なお話になります。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2016年