“L+35” 縁の下の力持ち

2015年1月7日(水)

  • プロジェクト
  • 人工衛星・探査機
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年 明けましておめでとうございます。
今年も一週間が過ぎ、本日1月7日でL+(エルプラス)のカウントは35日となりました。
「はやぶさ2」は年末年始も順調に航行を続けています。

順調な状態を確認できるのは、探査機と地上の運用者の間でコミュニケーションがとれていること、つまり通信が確立されていることになります。それには、臼田宇宙空間観測所(長野県佐久市)の臼田64m局を中心に、内之浦宇宙空間観測所、海外の深宇宙局(NASA・DLR 他)のまさに“縁の下の力持ち”と言える活躍が欠かせません。「はやぶさ2」の追跡管制は、プロジェクトチーム以外にも統合追跡ネットワーク技術部や宇宙科学研究所 科学衛星運用・データ利用センター、海外機関の各担当者が協働して行っています。


クリックして拡大画像

年始からの運用では、探査機に新たに搭載された「Kaバンド高利得アンテナ」によるKa帯通信機能の確認を行っており、探査機との通信が確立されていることが確認できています。

さて、1月7日といえば七草粥ですね。皆さんは召し上がりましたか?
「人日の節句」に春の七草が入ったお粥を食べ、邪気払い・一年の無病息災を願う意味があり、平安時代から始まったと言われているそうです。今年からは、自分や家族に加えて「はやぶさ2」の無病息災も祈りたいと思います。ちなみに、皆さんのご家庭では七草粥にお餅をいれますか?


<「はやぶさ2」航行ステータス>
2015年1月7日14時0分(日本時間) 現在

太陽からの距離 1億5,512万km
地球からの距離 1,404万km
赤 経 73.76度
赤 緯 -24.49度
航行速度 28.7km/s

地球から見た「はやぶさ2」の方向

はみ出し情報

ラブジョイ彗星((C/2014 Q2)が今日1月7日、地球に最接近。地球との距離およそ7050万kmほどに近づき、明るさは4等級くらいになると予想されています。
しかも見える方向は、オリオン座・リゲルの右斜め上辺り。
そうです。地球から見た「はやぶさ2」の方向と同じ方向です!
今夜は壮大な宇宙に目を向けてみてはいかがでしょう。
もちろん寒さ対策はお忘れなく。

はやぶさ2カウントアップレポート“L+(エルプラス)”とは―

打ち上げ後の経過時間を示す際、運用現場では「Launch(打ち上げ)」と「プラス○日」を組み合わせて「L+1(=エルプラスイチ)」と表現します(あくまでも一例ですが…)。
今後、「はやぶさ2」の航行ステータスなどをお伝えするにあたり、6年間という長いミッション期間での“時間経過”を皆さんと一緒に感じていきたいとの想いから、レポートタイトル名といたしました。
“L+”では、月・惑星探査プログラムグループ広報担当者がミッション内容や運用状況にまつわるトピックスをお伝えしてまいります。

コメントする
コメント
お名前

ここまでのミッション達成には、何人もの人間の並々ならぬ緻密な気持ちの折り重なる感じなのだろうと想像すると気が遠くなります。でも宇宙の果ては其れよりはるか遠いはなしでしょうね。

お餅は入れないですね~。

小惑星探査機はやぶさのイオンエンジンを開発したスタッフの方による講演会が、今週末大阪府茨木市で開催されます。映画「HAYABUSA-BACK TO THE EARTH」も上映!くわしくは、http://www.city.ibaraki.osaka.jp/event/1419580095082.html

打ち上げから35日(L+35)たったんですか~。
早いな~~ (^-^)
さて、 はやぶさ(2も)のイオンエンジンの話です。
初代はやぶさでは、完璧だったイオンエンジン。
しかし、打ち上げ直後にロケットの打ち上げの際に起こる
振動によって(かな?)動作不安定。
Dエンジンは、予定通り、寿命で停止。
Cエンジンは、寿命で、機能低下。
でも最後はA、Bエンジンのクロス運転で何とか帰還。
く~~ 〈T-T〉 あの帰還はいつ見ても涙が、。
そして、8日のイオンエンジン点火。
 おめでとうございます。〈^。^〉
しかも4基同時に成功。
これからも運用に期待しています。

ガンバレ!!!
〈おまけ〉
自分の夢はH2Aの組み立てに携わることです!!!

縁の下の力持ちだなんて、とんでもない!
通信機器は、はやぶさ2のミッション成功の全てを担う
大黒柱といっても過言ではないですよ!
初号機の数々のトラブル克服も、通信の確保があってこそ。
特徴的な二つの平面アンテナも、まるで未来からやって来た宇宙船のよう。
ずっとずっと、応援しますよ!

8日付、はやぶさ2に搭載されたイオンエンジン4基が全て点火成功の一報。
おめでとうございます! 
先代の時は、エンジンAが不調だっただけに、全て順調との知らせにホッとしました。
これも先代の経験が活かされたという証明ですね。
今後、複数の組み合わせによる試験等を経て、本格運用に移行されるのを楽しみにしています。
西山准教授をはじめとするイオンエンジンチームの皆様、頑張ってください!

やっとこの日がきましたね!私もイオンエンジンが作動するのを楽しみにしていました。
またJAXAさんからお知らせがあったら報告よろしくお願いします。

返信有難うございます。
はやぶさ2の動向は、今後も注目していきたいと思ってます。
また何か発表等があれば、コメントで書きこむつもりでいますので、その際は宜しくお願いします。

あぁもう1ヶ月以上たったんですね!
はやいですね。はやぶさ2が時の流れのはやさを教えてくれます!
いろいろ大変ですがチームのメンバーもはやぶさ2もがんはってください!!!!!!!!!!!!!!!

はやぶさ2も打ち上げから35日がたったんですね、順調にミッションが進んでいることとても安心しています。でもその裏にはいろんな方の努力と協力があってこそ、関係機関及び関係者の皆様ご苦労様です(^^)。これからも大仕事へ向けてまだまだいろいろな準備などがあるかと思いますが是非成功をお祈りしています。
また、私はなにもできないけど陰ながら応援しております。
L+楽しみに拝見いたします。

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。