「世界最先端の“眼”が地球を見守る」ひまわり9号打ち上げライブ中継!

2016年11月2日(水)

  • プロジェクト
  • ロケット
  • 人工衛星・探査機
このエントリーをはてなブックマークに追加

(2016年11月1日更新)

H-IIAロケット31号機による静止気象衛星「ひまわり9号」の打ち上げ日時を、11月2日15時20分に再設定いたしました。インターネットでの打ち上げライブ中継は、同日14時40分から配信します!

いよいよ日本一有名な人工衛星、気象衛星「ひまわり」の打ち上げです!
現在、Twitterにて、ひまわり打ち上げ応援メッセージを募集しています。ハッシュタグ #himawari9 でつぶやいてください。みなさまからお寄せいただいた応援メッセージは、番組中で紹介する予定です。たくさんのメッセージ、お待ちしています!

「世界最先端の“眼”が地球を見守る」

このメッセージは、今回のプロジェクトのキーメッセージです。宇宙に運ばれた最先端の「眼」が地球を見守っているという、「ひまわり」にぴったりのメッセージですね。
さて、今回打ち上げられる「ひまわり9号」ですが、「ひまわり8号」と一体何が違うのかご存知でしょうか?

答えは、「違いはない」んですね。

「ひまわり8号」と「ひまわり9号」はまったく同じ機能を持つ衛星なのです。これは、私たちの生活になくてはならない気象情報を得る手段が一瞬でも途絶えてしまうことがないように、バックアップ体制を整えるためです。


気象衛星センターwebサイトより引用

「ひまわり9号」は、「ひまわり8号」に不都合が生じない限り2022年まで待機していて、入れ替わるように観測を始める予定です。

「ひまわり8号」で得られている成果やデータは、下記のサイトでご覧いただけます。

うーん…めんどくさい(´・ω・`)
と、いう方に朗報です。「ひまわり8・9号」のより詳しい解説は、打ち上げライブ中継で詳しく紹介する予定です!
ぜひ、打ち上げライブ中継をご覧ください!



(2016年10月25日更新)

このライブ中継のスペシャルゲスト、気象予報士の井田寛子さんからメッセージをいただきました。



(2016年10月18日更新)

このライブ中継でMCを担当する杉本翔太朗さん(三菱重工業株式会社)からメッセージをいただきました。



コメントする
コメント
お名前

2020年代のひまわり9号の活躍を期待しています!

残念ですが、三菱と日産ゴーンの話題ありますが、JAXAには関係ありませんか?
なければ幸いですが・・・

昔の日産の宇宙部門こと日産スペースは、今ではIHI(石川島播磨重工)に移って、IHIエアロスペースとなり、
H-2AロケットのSRB(固体燃料補助ロケットブースタ)や、イプシロンロケットを作っています。

日本だけでなくアジア圏のために活躍するひまわり。当分は8号の活躍を見守ることになりますが、2020年台で大輪の花を咲かせるためにも無事に飛び立つことを祈っています。

私は、三菱重工勤務を全うしました者です。現在、東大の大学院生の甥が、、、JAXAで仕事したいと言っております。日本の為、世界の為、はたまた、宇宙の為、皆さん頑張ってください。心からの成功と、、、そして、ライブ放送の打ち上げ見物を楽しみたいと思います。

一日延期になったけど、、、打ち上げ成功する事、楽しみです~っ。ライブ中継見るぞ~っ!!

種子島は私のふる里。打ち上げ成功をお祈り申し上げます。

とうとう打ち上げシーズンの到来! 成功を心から願っております。

今回は、打ち上げパブリックビューイングは無いのでしょうか?
それとも急遽延期により無くなってしまったのでしょうか?
せめてJAXA施設だけでも開催して欲しかったです

こんにちは。
今回はJAXA衛星ではないので打ち上げ写真募集はないのでしょうか?

コメントありがとうございます。
今回はTwitterにて、打ち上げ写真を募集いたします。
H-IIAロケット31号機打ち上げ写真に、ハッシュタグ #H2A打ち上げ写真 をつけてツイートをお願いします!

2日(水)とありますが、1日(火)ではないでしょうか。

コメントありがとうございます。
打上げ当日の発射準備作業時に天候の悪化が予想されるため、打上げを11月2日、打上げ時間帯を15時20分~18時18分(日本標準時)に延期することを本日(10月30日)発表いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

楽しみ

8号に、やっと弟を(兄かな)添えてあげることができそうですね。
H-IIA204 の力強い打ち上げシーンを、また見ることができるのは
本当に楽しみです。スタッフの皆様、頑張ってくださいね。

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。