ルールの説明について(「宇宙実験室」相模原キャンパス特別公開イベント)

2013年7月18日(木)

  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

相模原キャンパス特別公開で行うエッグドロップイベントのルール等をご説明します。

7/26(金)は、大人向けの「エッグドロップチャレンジ」コース(対象:高校生以上)を行います。7/27(土)は、子ども向けの「エッグドロップコンテスト」コース(対象:中学生以下)を行います。それぞれ参加者を募り、抽選で選ばれた方がご参加いただけます。(募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。)

応募者多数のため、参加者は抽選にて選定させていただきました。ご参加いただける方にのみ、すでに参加ご案内メールをお送りしております。よろしくお願いいたします。


7/26(金)「その場で作るエッグドロップチャレンジ」コース(対象:高校生以上)

お待たせしました。
「エッグドロップチャレンジ」コースの概要が決定しました!
↓<NEW!>↓

ルール

・当日にブースにて支給された材料と工具だけを使用。
・当日の制限時間内(1時間を予定)に機体を作成。
・機体は分離しないこと、機体は最長で1mのサイズを超えないこと。
・機体は安全であること。
・指定エリア内に落下させること。


支給される材料

・A4コピー用紙
・輪ゴム(折り径6cm) 50本
・手芸用ゴムヒモ(12コール) 1m
・紙コップ(90ml) 3個
・ストロー(直径5mm×180mm) 20本
・半透明ビニール(650mm×800mm) 1枚
・ねんど 30g 

貸し出される工具

・工作用ハサミ
・セロハンテープ小


指定エリアについて

中心から半径2m50cmが落下エリア。
50cmは柔らかいエリア。
外側2mはボコボコしたエリア。
外側の紫エリアは失格。

スピードが速い機体を作ると、より中心に落ちやすいぞ!(byモジャモジャ博士)
↑<NEW!>↑


7/27(土)「機体を持ち込むエッグドロップコンテスト」コース(対象:中学生以下)

ルール

1. 卵が割れないこと
2. 約20mの高さから卵が入った機体を落下させること
3. 半径5mの円の内側に着陸すること

機体の制限

・機体の重量は20g以上、100g以内(搭載する生卵やテグスは除く)
・機体にはテグスで吊る箇所を作ること
  (カウントダウンに合わせて係員がテグスをカットして機体を落下させます。テグスは当日お渡しします。)
・機体は分離しないこと
・機体の大きさは縦1m×横1m×高さ1m程度に収まること
・落としても危なくない材質を使用すること
・ガラスや鋭利なもの、飛び散るものなどは使用しないでください。
※当日係員が見て危ないと判断した場合はイベントに参加できない可能性があります。


指定エリアについて

半径5mの円の中に落ちるように工夫しよう!
着地した時に少しでも指定エリアに機体がかぶさっていればOKです。
外側の紫エリアは失格。




条件

・イベント当日はイベントの様子の撮影等を行います。JAXAの広報Webサイトや広報刊行物等にて、名前や写真など参加者の情報が掲載されること関してご同意いただけることをお願いいたします。
・参加者が12歳以下の場合は、必ず保護者の方と一緒にご来場をお願いいたします。
・今回の応募で集めた個人情報は、当イベントの参加者選定にのみ使用いたします。



その他、イベントやルールに関する質問等がある方は、以下の「コメント欄」にてお寄せください。

相模原キャンパス特別公開で、パラシュートワークショップを体験しよう&エッグドロップ挑戦者募集
エッグドロップ参加応募フォーム(募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。)

コメントする
コメント
お名前

26日のエッグドロップチャレンジに参加したものです。
エッグドロップの難しさがよくわかりました
とても満足です
しいて言えば宇宙研の方々と対決出来ず残念でした
次回は対決できるといいのですが・・・

「エッグドロップチャレンジ」コースにご参加いただき、どうもありがとうございました! その場で作るという初めての試みで、さらに作業テーブルを吹き抜ける風が止まないという厳しい状況ではありましたが、おかげさまで無事にイベントを終えることができました。機会がありましたら、ぜひまた挑戦してください。お待ちしております。

ねんどの材質を教えてください

製作時間内に固まるものなのでしょうか?

ご支給する粘土は、油性の粘土(30g)を予定しております。固まりにくい性質のものです。機体のウエイト等として使用する形になるかと思われますが、自由な発想でお使いいただければと思います。

26日に参加するのですが、地上何メートルくらいから機体を落下させるのですか?

お問い合わせありがとうございます。
地上から約20mの高さより、機体を投下させます。当日、イベント会場でお待ちしております!

26日に行われるエッグドロップコンテストでは重量の制限はないのでしょうか?

チャレンジコースはこちらから提供する材料で制作していただくので、重量制限は設けておりません。

参加応募内容を送信した後に、メールアドレスの返信などの受付確認はできないのでしょうか?

お問い合わせありがとうございます。
応募受付の確認メールですが、システム上、受付後に確認メールをお送りする仕組みとなっておりません。ファン!ファン!JAXA!編集部に応募が届いているかどうかは、個別にお問い合わせいただければ確認することが可能です。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします!

エッグドロップ、「挑戦することに意味がある」
頑張るぞ!

エッグドロップ、初めて見たときは、これが宇宙と何の関係があるのかわかりませんでした。でもこれ探査機の軟着陸のアイデア合戦なんですね。重量制限など、クリアすべき問題を解決し、いかに安全に着陸させるか。この結果を将来マジでJAXAが採用するかもしれませんね。

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。