本文へ移動する

「宇宙の日」作文絵画コンテスト、今年度の受賞作品が決まりました!

2016年9月16日(金)

  • イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加

毛利衛宇宙飛行士が搭乗するスペースシャトル「エンデバー」号が打ち上げられた9月12日の「宇宙の日」の記念行事として毎年開催されている「全国小中学生作文絵画コンテスト」の審査結果が発表されました。

作品のテーマ「宇宙とわたし」にそって全国の小中学生の皆さんから集まった力作ぞろいの作文と絵画計1万3442点の中から、JAXA賞2点を含む主催者賞など計18点が選ばれました。今年もたくさんのご応募ありがとうございました!

宇宙航空研究開発機構理事長賞

絵画の部

相模原市立上鶴間小学校6年
水鳥 俊さん

作文の部

すべての受賞結果はこちら…

表彰式の開催が決定!

グランプリ「文部科学大臣賞」と特別賞「宇宙政策担当大臣賞」の表彰式が9月18日(日)日本科学未来館で開催されることになりました。
すべての入選作品が展示されるとともに、開催を記念して国立天文台の4次元デジタル宇宙ビューワー“MITAKA”のデモンストレーションも行われるそうなので、ぜひ日本科学未来館に足を運んでみてくださいね!

開催日時:2016年9月18日(日)10:30-12:00(予定)
開催場所:日本科学未来館 1階コミュニケーションロビー(東京都江東区青海2-3-6)
参加費無料・どなたでもご参加いただけます。

※受賞作品は表彰式終了後の9月22日から約1か月間、JAXA東京事務所ショールームでも展示します。

コメントする
コメント
お名前


表彰式には星ノ介くんは来てくれるのかな?

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017年