本文へ移動する

ひまわり8号、静止軌道へ投入

2014年10月20日(月)

  • プロジェクト
  • 人工衛星
このエントリーをはてなブックマークに追加

気象庁によると、10月7日(火)に打ち上げられた静止気象衛星「ひまわり8号」は、10月16日(木)19時0分(日本標準時)に所定の静止軌道(東経140.7度の赤道上空)に投入されたことが確認されました。
今後気象庁では、軌道上での機能確認試験等を進め、2015年の夏頃から、現在運用中の「ひまわり7号」から観測運用を引き継ぐ予定です。今後の「ひまわり8号」最新情報は気象庁ウェブサイトにてご覧いただけます。

打ち上げを振り返ろう!静止気象衛星「ひまわり8号」/H-IIAロケット25号機打ち上げクイックレビュー

静止気象衛星「ひまわり8号」/H-IIAロケット25号機打ち上げの様子を、10分の動画にまとめました。
世界最高水準の観測性能を誇る次世代の気象衛星「ひまわり8号」の組み立てから、世界一美しい射場・種子島宇宙センターからの打ち上げ、軌道投入までを振り返ります。また、日本初となる民間事業者によるPFI方式での衛星運用について紹介しています。

画像上:H-IIAロケット25号機フェアリング結合
画像中:同 打ち上げの様子
画像下:「ひまわり8号」衛星分離
画像提供:MHI/JAXA

10月24日(金)18時からは宇宙教育テレビ「気象衛星「ひまわり8号」打ち上げレポート」

宇宙教育テレビは10月24日(金)18:00~18:45、「ひまわり8号」打ち上げレポート番組を放送予定です。
打ち上げ当日にJAXA種子島宇宙センターで取材をする1日宇宙記者の活動VTRをまじえながらレポートする他、今回は「ひまわり8号」を開発したプロジェクトのみなさんによる特別講演・JAXA奥村理事長や種子島宇宙センターで働く技術者へのインタビューの様子なども紹介。
どうぞお楽しみに!

画像:H-IIAロケット25号機 打ち上げの様子
画像提供:MHI/JAXA

コメントする
コメント
お名前

㊗️おめでとう御座います。㊗️

おっそ!

いよいよこれから!
がんばれ!

カラー画像の公開を楽しみにしています。

神保町でのパブリックビューイング行きました。
感動です。
これからが楽しみですねー。

新しい日本の守護星!

静止軌道投入おめでとうございます。
打ち上げのライブ中継も見ておりましたが、これからが本番ですね。
頑張ってください。
応援しています。

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2016年