本文へ移動する

ASTRO-H打ち上げライブ中継は17日17時25分から

2016年2月14日(日)

  • プロジェクト
  • ロケット
  • 人工衛星
このエントリーをはてなブックマークに追加

※内容を一部更新しました。
X線天文衛星ASTRO-Hを搭載したH-IIAロケット30号機の打ち上げ予定時刻が、2016年2月17日(水)17時45分(日本時間)に決まりました。 JAXAは17日17時25分から、種子島宇宙センターでの打ち上げの様子をインターネットライブ中継いたします。またテーブルテレビ局での配信、JAXA見学施設や全国の科学館などでのパブリックビューイングも行います。

ぜひ、一緒にASTRO-Hの出発を応援してください!

射場で着々と進む準備

種子島宇宙センターでは、打ち上げに向けた最終準備が進んでいます。
1月26日には、ASTRO-Hはフェアリング(ロケット先端の衛星カバー)がかぶせられ、ロケット内に収納されました。もうASTRO-Hの姿を直接眼で見ることはありません。次にASTRO-Hからフェアリングが外されるのは、打ち上げ4分後です。

これらの様子はASTRO-Hプロジェクトみずから、「開発日誌」にて随時更新しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

気になるお天気は

2月14日の種子島宇宙センターの様子

JAXAではロケット打ち上げ時間帯の強風、大雨、雷発生の可能性について予測し、その可能性が高いと打ち上げを延期することがあります。
当初の打ち上げ予定日だった12日も、最終的な天候判断により延期となってしまいましたが、近年では2014年冬に打ち上げられた「はやぶさ2」を載せたH-IIAロケット26号機が、2015年夏に打ち上げられた「こうのとり」5号機を載せたH-IIBロケット5号機が延期となっています。
さて、新しい打ち上げ予定日の17日のお天気はどうなるでしょうか。気象情報は種子島宇宙センター気象情報ページに掲載されています。

※天候の他にも、準備状況などで延期になることがあります。

打ち上げを待ちながら…ASTRO-Hのミッションをおさらい

ASTRO-Hは、ブラックホール、超新星残骸、銀河団など、X線やガンマ線を放射する高温・高エネルギーの天体の研究を通じて、宇宙の成り立ちを調べ、熱く激しい宇宙に潜む物理現象の解明に挑むX線天文衛星です。
ちょっと難しく聞こえるミッションですが、特設サイトでは科学目的、観測機器の「ここがスゴイ!」ポイントなどを続々更新しています。

また動画でもミッションの基本を解説していますので、打ち上げを待つ間ご視聴くださいね。

コメントする
コメント
お名前

打ち上げ、おめでとうございます!
ニュースで見ました。
「ひとみ」っていう名前 気に入っています。

近所で、初のパブリックビューイングが予定されていましたが、延期の発表とともに中止になってしまいました。残念。
次回は、延期を前提に予定を立てて欲しいです。

2月17日の17:45~17:50ごろ、南の空に少しもやっとしたガスのようなものに包まれた光が通しました。あれが、「ひとみ」だったのでしょうか?
「ガスのようなもの」に包まれた状態はすぐに終わり、あとはISSと同じように、スーっと東に飛んでいきました。
見たのは、横浜市神奈川区、見晴らしが良い場所
仰角は30度くらい。

おめでとうございます!打ち上げはいつもわくわくしますね!
いつか生で観たいです♪

無事の打ち上げ、おめでとう!新たな感動を期待してます。

今回も打ち上げ成功おめでとうございます。
緊張感に満ちた中、世界で抜群の安定感です。

中継を御覧になった御方は御存知ですが、音声が全て女性でした。
案内、英語翻訳、指示、カウントダウン。
発射の轟音が何故か優しく感じられましたよ。
途中、可愛い声で「うるさいな、もう。」は御愛嬌ですね。
一層楽しくなりました。
開発中のロボットさんには譲れない人間の感覚です。

さあ、ASTRO-Hさん、お仕事お仕事!

パブリックビューイングで打ち上げ観てたよ!
成功おめでとう!
行ってらっしゃい!

お見事ぉぉぉ!!!ついにやりました~!おめでとうASTRO-H!!!ただ忘れるな、これは出発だ。本当の大成功はデータをとって研究の役に立つこと。さあ、君がいるのは宇宙だぁ!

ASTRO-H打上げ成功!おめでとう!

もうすぐだ!急げ!

しかし、楽しみだなー。

Astro-E1、すざくから悲願のカロリメータの成功祈っています!!

そろそろ成功させましょう!!

今度こそ、宇宙に旅立ちましょう!
天候も大丈夫!祈ってます。
成功の報告楽しみにしてます♪
携わったみなさん、応援してます。みなさん頑張ってください!

今回の打ち上げは、無事成功しますように。 成功を願っています。

ロケットの打ち上げはいつみても緊張します!計画から開発から何年もかかって、多くの人が関わって、それらすべてが集約された結晶の衛星が込められたフェアリングを載せた洗練された白いロケットは勇ましく美しく、打ち上げを果たした後には去るというはかなさと潔さがあり、その宇宙空間へ、すべてを送り届けて、過去と未来をつなぐ一瞬の使命を果たす際の迫力、これを同時刻
生中継で見届けなければ、人類の未来につながるその瞬間に立ち会えるなんという人生のイベントでありましょうか!これを見て将来、凄い発見をする未の科学者、研究者がいて、 その同じ感動を共有できるとは、このことを考えると、見逃すのはなんともったいない!必ず見なければ!
頑張ってください!

ついに打ち上げですね!(学校だから間に合うかな・・・)無事に打ち上がってください!応援しています!

無事の打ち上げを願っています!ASTRO-H、色々な天文学に関する発見を楽しみにしてます。

無事に打ち上げが成功することを祈ってます!
頑張ってください!!

いよいよASTRO-Hくん打ち上げですね!!
しっかりと中継にかじりつきながら応援します。
悪天候なら無理をせずに、無事に打ち上がることを優先してぜひ成功させて下さい!
皆さんの努力が実ることを祈っています。

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2016年