「こうのとり」4号機、分離・大気圏再突入日が決定!

2013年9月3日(火)

  • プロジェクト
  • ロケット
このエントリーをはてなブックマークに追加

(画像提供:NASA)



宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)が、国際宇宙ステーション(ISS)から分離する日が決定しました。

「こうのとり」4号機は9月5日(木)1:00頃※にISSから分離し、その後9月7日(土)15:36頃※に大気圏へ再突入し燃焼される予定です。

「こうのとり」4号機は、ISSのゴミや不要となった物資に加え、初めて非与圧部にアメリカの実験装置(廃棄品)を搭載して大気圏に再突入します。
また、3号機に引き続き、再突入データ収集装置i-Ballを搭載し、大気圏再突入時のデータを取得するとともに、4号機の破壊の様子の取得を試みます。

※時刻(日本標準時)は実際の運用状況によって前後することがあります。



コメントする
コメント
お名前

燃え尽きる姿が寂しくも、感動的でした。
今後も成功が続くことを願ってます。

こうのとり4号機のミッション
完遂おめでとうございます。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。(^o^)

お疲れ様でした

こうのとりとこうのとりの開発・運用に関わった関係者の皆さんお疲れ様でした(。・∀・。)ノ

お疲れ様

キロボ始動! かわいいっ!

SSAF2013 の記事を見ました。アジアの国々の方もいっしょになって
宇宙の可能性を感じる事ができる実験ですね。
世界のために、これからも頑張れ「こうのとり」。頑張れJAXA !

つくばの皆さん、遅い時間にご苦労様でした。

行も帰りもきっちりお仕事をするこうのとりさんは、働き者ですね

いよいよ「こうのとり4号機」最終運用の開始ですね。
ミッションコンプリートを祈ります。

大きな不要品は、こうのとりでしか廃棄できないんですね。
暴露パレットの規格にあうジョイントを、各国つくってくださーい(*^.^*)

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。