本文へ移動する

「はやぶさ2」/H-IIAロケット26号機 打ち上げ延期

2014年11月28日(金)

  • プロジェクト
  • ロケット
  • 人工衛星
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月28日(金)の種子島宇宙センターライブカメラ

三菱重工業株式会社およびJAXAは、種子島宇宙センターからの小惑星探査機「はやぶさ2」(Hayabusa2)/H-IIAロケット26号機打ち上げを2014年11月30日(日)に予定しておりましたが、打ち上げ時間帯にかけて射場近辺に規定以上の氷結層を含む雲の発生が予想されることから、打ち上げを12月1日(月)以降に延期することになりました。

今後、天候状況等を踏まえ、打ち上げ日について判断していきます。新たな打ち上げ日は、決まり次第プレスリリースなどでお知らせいたします。

打ち上げライブ中継・パブリックビューイングについて

11月30日(日)に予定していた「小惑星探査機『はやぶさ2』打ち上げ中継」は延期となります。新たな放送日時は、打ち上げ時刻決定後すみやかに告知いたします。恐れ入りますが、どうぞご了承いただけますようお願い申し上げます。
なお、ライブ中継配信協力先・パブリックビューイング会場によっては延期に対応した別日程の実施をしない場合がございます。各主催団体様の発信する情報をご確認ください。

「氷結層を含む雲」とは

雲の中の「氷結層」とは、0℃からマイナス20℃の温度域を指します。おおまかに言うと雲の中に氷の粒の層があるような状態です。
氷の粒が対流によりぶつかり合うことで電気が発生し、対流が激しい場合は落雷へとつながることが知られています。また対流があまりない場合でもロケットがその氷結層を含む雲を通ることにより雷を誘発してしまう可能性があります。雷の影響で、ロケットに搭載された電子機器などが影響を受けて正常な飛行を続けられなくなる可能性があります。
そのため、ロケットの飛行経路に「氷結層をふくむ、鉛直の厚さが1.8km以上の雲」が発生する場合は打ち上げない制約条件を設けています。


過去には、次のような延期事例があります。

先輩たちも見守ってるよ❗️
あかつきやだいちだってきっと応援してるから
絶対飛んで帰ってこいよ❗️

はやぶさ2の打ち上げ楽しみにしてます!
延期されても、楽しみが増えると思えば!
あ〜待ち遠しい(^ー゜)

月曜日は、学校があるのでライブで見ることができませんが、はやぶさ2の打ち上げ成功を祈っています。

安全第一ですものね!!はやぶさ2の打ち上げ、楽しみにしてます。
月刊「星ナビ」12月号付録のはやぶさポスターながめて打ち上げの日がくるのを楽しみにしたいと思います。スタッフや関係者の方々、応援してます!!

世界に誇る我が国のロケット技術も天候にはお手上げですね。ミッションは長い年月ですから、最高の状態状況で発射してください。

はやぶさ2延期になるとは。。。
どうか、お天道様が顔を出してくれることを願っています(´・ω・`)

今日、種子島へ行きます。
初めての打ち上げ見学です。
延期となりましたが、これから宇宙へ旅立つ「はやぶさ2」の近くにいって、応援したいと思います。

無理して打ち上げてはやぶさ2をはじめ各種機器に異常が起こるくらいなら4年後でも何年後でもいいわwww

明日、羽田から鹿児島に行く予定でした
キャンセルしようか迷ってますー

結局、あきらめ切れずに日曜日に鹿児島に発ちましたが、着いたら再延期のニュースが、、、鹿児島観光して先程戻ってきました。はやぶさ2のミッションの成功を楽しみにしています!

多少落雷の可能性があっても9日の打ち上げを強行してください。
4年後になったら意味がありません。

朝、週間天気予報を見たら天気がいまいちだったので打ち上げは難しいかなと思いました。
天候はどうすることもできないですよね。
次の発表を待ってます。

先日、NHKで再放送された「夢を打ち上げる人々・密着ロケット打上100日間」という番組を見ました。
H-ⅡAロケットの、製造から打ち上げまでのドキュメンタリー。
自らの仕事に淡々と、しかし誇りをもって取り組む人々の手を借り、数々の点検と発生する不具合への対処を繰り返して、最後は打ち上げの最終判断に至るまでのご苦労を目の当たりにして、驚きと感動を禁じえませんでした。
搭載される衛星に注目が集まりがちな中で、今この瞬間にも「はやぶさ2」を無事に打ち上げるための努力が、彼の人々によってなされている事を思うと、ただただ敬服するばかりです。
今回の打ち上げ延期も、そうした過程を経ての万全を期しての判断だったと思います。
何より優先されるべきは「打上げから衛星分離までのシーケンスが無事に行われること」
種子島で打ち上げを見ようとしていた方々には、残念な決定だとは思いますが、JAXAをはじめとする関係者の皆様には、万全を期しての打ち上げをお願いしたいです。 
全ては「先代はやぶさの後継として、新たな宇宙探査の道筋を拓くために」
この延期が、「はやぶさ2」がもたらすであろう成果を、更に確かなものにすると信じて。
頑張ってください。

お天気がさえなくて残念です
打ち上げのときは休日でしたら科学館のパブリックビューイングにて応援したいと思います!
打ち上げが成功するように祈っております!
GO!GO!はやぶさ2!!

コメントする
コメント
お名前
この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2016年