TOPICS

H3ロケット 逆VOS作業完了後の一時保管

H3ロケット 逆VOS作業完了後の一時保管©JAXA

極低温点検のために組み立てたH3ロケットを一旦分解する作業(逆VOS)を完了し、大型ロケット組立棟(VAB)の低層エリアに1段機体(写真右)、2段機体(写真左)がそろって戻りました。一連の点検が終わり試験用のLE-9 2基が1段機体から取り外されており、黒く見える円形のシートでLE-9が取り外されて開口した部分を覆っている状態です。
フライト用のLE-9が完成し、再び1段機体に結合できる日を待ちます。