TOPICS

固体ロケットブースタの結合作業

固体ロケットブースタの結合作業 ©JAXA

1段機体の横に、打上げ時の推力を補助する固体ロケットブースタ(SRB-3)を2本結合しました。1段機体と比べると小さく見えますが、固体推進薬が入っているので1本の重さは75.5トンもあります。SRB-3はH-IIA用の固体ロケットブースタ(SRB-A)から結合方式を大きく変えました。しっかりと事前準備して自信をもって臨みましたが、新しい結合方式・初めての結合作業のため緊張の中の作業でした。無事に結合完了したので、まずはホッとしています。
H-IIA用のSRB-AからH3用のSRB-3への設計変更点はSRB-3概要で解説しています。