EVENT・SYMPOSIUM

国際宇宙探査協働グループ(ISECG)公開パネル/International Space Exploration Coordination Group Public Mini-Session

日時

2019年10月4日(金)18:00~19:00(開場 17:30~)

場所

六本木アカデミーヒルズ 49階 カンファレンスルーム7

(〒106-6149 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー)

開催

宇宙航空研究開発機構(JAXA) 国際宇宙探査センター

定員

先着80名
※定員に達したため、お申込みの受付は終了いたしました。
ありがとうございました。
当日の様子は、ライブ配信でお楽しみいただけます。

言語

英語(日英同時通訳あり)

参加費

無料

Date

Friday, October 4th, 2019, 18:00-19:00 (Open 17:30)

Place

Conference Room 7, Roppongi Academyhills 49F

(Roppongi Hills Mori Tower 49F, 6-10-1 Roppongi, Minato-ku, Tokyo 106-6149)

Organizer

JAXA Space Exploration Center

Seats

80 seats available (first-come-first-served basis)
※Application form closed as we have reached maximum capacity for this event.
Watch live broadcast here (Broadcast only in Japanese):

Language

English (Simultaneous interpretation available in Japanese/English)

Fee

Free

開催概要/Concept

JAXAが2018年から議長機関を務める、国際宇宙探査協働グループ(ISECG)では、欧米・日本をはじめとする世界各国の19の宇宙機関がメンバーとなり、国際協働による宇宙探査の推進を目指しています。このたび、ISECGに関する会合の東京での開催の機会を捉え、公開セッションを開催する運びとなりました。同セッションでは、各国宇宙機関の宇宙探査を担う責任者らとともに、ISECGにおける最新のロードマップの検討状況や各国の計画等について、パネルディスカッション形式でご紹介します。

特に、将来の火星有人探査に向けた国際宇宙探査の全体像と月面での持続的な取り組みの在り方に焦点を当て、議論を展開します。パネリストに加えて、ISECG参加者、ご来場の皆様との質問応答の時間も設け、対話型の進行を予定しておりますので、皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

The International Space Exploration Coordination Group (ISECG), which JAXA has been taking the Chair since 2018, is a coordination forum of 19 space agencies that aims to promote international space exploration. Taking the opportunity of ISECG meeting in Tokyo, we will hold an open session. On this session, we will introduce recent ISECG activities and overviews of each agencies’ lunar and Martian exploration plans by having panel discussions with the senior managers who are responsible for space exploration in each agency.

Focusing particularly on the international roadmap toward future human exploration on Mars and sustainable lunar exploration, we will discuss how each space agency should contribute to space exploration. Questions from the audience are warmly welcomed.

プログラム/Program

(2019年9月25日 時点)

<↓左右にスクロールしてご覧ください>

時刻/
Time
演題/Program 登壇者/Speaker
18:00 イントロダクション/Introduction JAXA 国際宇宙探査センター
宇宙探査システム技術ユニット長
佐藤 直樹
Naoki Sato, Director of System Technology Unit, JAXA Space Exploration Center
18:05 1 各国の取り組み紹介/Agency Status on Space Exploration

2 パネルディスカッション/Panel Discussion
国際協力による持続的な有人月面探査実現に向けた重要技術・プログラム的課題・戦略/
Critical Technology, Programmatic challenge, and Strategy for sustainable Human Lunar Exploration by International Cooperation

3 質疑応答/Q&A
パネリスト/Panelists
NASA戦略計画局長
トム・クレメンス氏
Tom Cremins, Associate Administrator for Strategy and Plans, NASA

カナダ宇宙機関(CSA)探査局長
ジル・ルクレーク氏
Gilles Leclerc, Director General,
Space Exploration, CSA

欧州宇宙機関(ESA)探査戦略室長
バーナード・フーフェンバッハ氏
Bernhard Hufenbach, Lead of Strategy and Innovation Team, ESA

JAXA 理事 若田 光一
Koichi Wakata, JAXA Vice President

JAXA 佐藤 直樹(モデレータ)
Naoki Sato, JAXA (Moderator)
18:55 閉会挨拶/Closing Remarks JAXA 若田 光一/Koichi Wakata
19:00 閉会/Adjourn  
  • プログラムは、予告なく変更される場合があります。
  • 開始・終了時刻は当日のセッションの進行具合により変更になることがございます。
  • The program may change without notice.
  • Opening and Closing time may change due to the progress of the event.

関連リンク