EVENT・SYMPOSIUM

東京事務所 JAXA夏休みこども“宇宙”研究 虹を作って地球観測センサを知ろう

白一色に見える光は、実は多くの色が重なりあってできています。この光の性質を知るために簡易分光器を作り光を構成する色を分けて、虹を作ってみましょう。また、この光の性質は人工衛星による地球観測にも使われています。色を分けることで、地球がどのように見えるのか一緒に学習しましょう。

目次

開催概要

 
日時

2019年8月21日(水)

  • 第1回 10:30~12:00 (受付開始 10:00)
  • 第2回 13:30~15:00 (受付開始 13:00)
  • 第3回 16:00~17:30 (受付開始 15:30)
対象

小学校3年生~6年生

  • 理科が始まる3年生からを対象としております。
場所 JAXA東京事務所B1 プレゼンテーションルーム
(東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティB1)
参加費 無料
定員

各回24名 ※お子様のみの人数。

事前予約・先着制

※既に満席となりました。たくさんのお申込みありがとうございます。

イベント内容

  • 講義「『しきさい』がとらえた地球の姿と、光の波長の違いを活かした観測の仕組みについて(仮)」(約20分)
  • 簡易分光器工作(約20分)
  • 光源の観察(約20分)
  • まとめ(約5分)

簡易分光器工作

①虹が見える不思議な箱、
簡易分光器をつくりましょう!

②切り取って

③折って

④組み立てると

⑤虹が見える不思議な箱がつくれます!

⑥箱に光をあてると、箱の中に虹が見えるよ!
(※太陽を直接見てはいけません)

プレゼンテーションルーム

今回は特別にこの部屋を使うよ!

予約方法

※既に満席となりました。たくさんのお申込みありがとうございます。

【注意事項】

  • 各回24名(お子様のみ)の先着順とさせていただきます。
  • 各回の内容は同じです。複数回のお申込みはお控えください。
  • 参加されるお子様が2名以上の場合は、お手数ですが参加人数分お申し込みください。
  • 会場スペースの都合上、お子様1名に対して付き添いは原則1名でお願いします。
  • 保護者の電話番号はイベントに係る連絡で使用する可能性があります。
  • JAXA及び報道機関(テレビ、ラジオ、新聞等)が広報や活動報告を目的として、活動に関する報道や記事等に参加者の肖像及び名前、年齢等を使用することがあります。
  • 申込が完了した後に、JAXAからメールを差し上げております。
    JAXAからの申込み完了メールが届かない方は、お手数をおかけいたしますが、
    下記メールアドレス宛にご連絡をお願いします。
    JAXA-tokyoevent[a]jaxa.jp ([a]を@に変更してください。)

関連リンク