本文へ移動する

夏休み、宇宙で自由研究!

2016年7月25日(月)

  • ロケット
  • 天文
  • 科学
このエントリーをはてなブックマークに追加

待ちに待った夏休み。夏休みといえば、海! 山! 川! 湖! 旅行! ゲーム!花火大会! など、楽しみもたくさんたくさんあるけど、忘れちゃいけないのが、夏休みの宿題! これをクリアしないことには新学期を迎えられません。楽しいことはあっという間に終わってしまいます。夏休み後半、宿題終わってないから遊びに行っちゃダメ! なんて、外出禁止を言いわたされちゃう前に、この記事を読んで、終わらせちゃおう!

『2016 夏休み 宇宙で自由研究特集』(JAXA宇宙教育センター)

夏休みの自由研究・工作の宿題で困ってる?「テーマが決まらない」「うまくまとまらない」、そんな夏休みの自由研究や宿題は、宇宙で解決しよう!
4つのテーマと学年別に分け、自由研究のテーマを紹介しています。

『宇宙で自由研究』(ウチュ~ンズ)

宇宙科学研究所のキッズサイト「ウチュ~ンズ」のコーナーです。
ロボットアーム工作、日時計、ペーパークラフトなど、盛りだくさん! 必見のコーナーです。7月29日(金)、30日(土)に開催される相模原キャンパス特別公開で、お気に入りのテーマを見つけてみよう。

ファン!ファン!JAXAの人気コーナー「宇宙実験室」でも、自由研究に役立つ実験を数多くトライしているよ。
なかでも、はやぶさ2に搭載されている「サンプラーホーンを作ってみた」や、ISSの閉鎖環境を模した「ボトルアクアリウム」は、自由研究向けのおすすめ記事です。参考にしてね!

オリジナル紙飛行機を作ってみよう!

次は、手軽だけど奥が深い「紙飛行機」のご紹介です。
未来の航空機を研究しているJAXAオリジナル紙飛行機の台紙がダウンロードできます。同じ紙で作る紙飛行機でも、紙を折って作るものと、紙でパーツを切り出して組み立てるもの、他の材料も使って作るものがあります。

折って作る紙飛行機

切り出して作る紙飛行機(ペーパークラフト)

紙以外も使って作る立体飛行機


これはあくまで一例です。飛行機が飛ぶには「揚力(ようりょく)」や「重量」が重要です。まっすぐ、長く、遠くに飛ぶにはどうすればいいか、メモしながら、オリジナル飛行機を考えて作っていくと、自由研究のゴールもすぐそこです!
自分なりの紙飛行機が完成したら、友達と飛距離や滞空時間を競ってみてください!

参考リンク: 全日本学生室内飛行ロボットコンテスト(制作のノウハウ)

※本トピックスは2014年7月18日に掲載した「いよいよ夏休み! 自由研究お役立ち情報」を改稿して掲載しています。

コメントする
コメント
お名前

「夏休み」と聞くと心躍った日々も遠い思い出になりつつある世代ですが、宇宙研の夏の特別公開はまさに夏休み期間中のイベントで、非常に楽しく過ごせます。
「夏休みの宿題で相談を受けることもあるのでは…?」と展示ブースに詰めていた研究者の方に尋ねたこともありました。
夏休みの自由課題のヒントになることはたくさんあるので、ぜひ役立ててほしいと(部外者ながらも)感じています。
あ、もちろん宿題は自分でやるのですよ?説明員のお兄さん・お姉さんにやってもらうっていうのはダメです!

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017年