TOPICS

【動画】打上げ迫る!革新的衛星技術実証1号機ミッション紹介

打上げ迫る!革新的衛星技術実証1号機ミッション紹介

「革新的衛星技術実証1号機」は、民間企業や大学などが開発した機器や部品、超小型衛星、キューブサットに宇宙実証の機会を提供するプログラム「革新的衛星技術実証プログラム」の1号機です。
7つの部品・機器のミッションを搭載した、「小型実証衛星一号機(RAPIS-1)」(7つの実証テーマを搭載)と、6機の超小型衛星・キューブサットの計7機の衛星で構成されています。

「革新的衛星技術実証1号機」は、2019年1月18日(金)に、イプシロンロケット4号機に搭載され、鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられる予定です。
打上げを前にした関係者の意気込みもお伝えします!

関連リンク

コメントする