TOPICS

筑波宇宙センター プラネットキューブにて「13のチャレンジ イプシロンに載る ~革新的衛星技術実証1号機&イプシロン4号機展~」を開催中

現在、筑波宇宙センタープラネットキューブでは、企画展「13のチャレンジ イプシロンに載る」を開催中です。
革新的衛星技術実証1号機は、民間企業や大学、研究機関が開発した宇宙で部品や機器、超小型衛星やキューブサットに宇宙実証の機会を提供する革新的衛星技術実証プログラムの1号機です。

本企画展では、搭載される13の実証テーマ(=チャレンジ)についてご紹介しているほか、イプシロンロケット4号機の特徴をタペストリー展示や映像にてご紹介。ロケットが打ち上がる内之浦宇宙空間観測所のご案内もありますよ。

また併せて、昨年秋の筑波宇宙センター特別公開でご好評いただいた「革新クエスト」も展示中!
3月3日まで開催しておりますのでぜひお立ち寄りください。
(革新クエストについてはこちら!)

期間

開催中~2019年3月3日(日)まで

  • 休館日:2月4日(月)、25日(月)、26日(火)

時間

10:00~17:00

会場

筑波宇宙センター プラネットキューブ(入場無料)

企画展ポスター

企画展の様子

企画展の様子

関連リンク

コメントする