TOPICS

『JAXA 宇宙飛行士 油井亀美也が語る ISS滞在記』が「ほぼ日のアースボール」に登場!

糸井重里さんが代表を務める株式会社ほぼ日が制作した地球儀「ほぼ日のアースボール」のARコンテンツに、油井亀美也宇宙飛行士が協力したアプリが加わりました。


JAXA 油井亀美也宇宙飛行士

「ほぼ日のアースボール」とは、空気でふくらませるタイプの地球儀。専用アプリをインストールしたスマホやタブレットをかざして楽しみます。
世界各国の国旗がそれぞれの国の位置に表示される辞典のようなコンテンツをはじめ、太古に生きた恐竜たちが地上を闊歩したり、地球の周りをぐるぐる周回するCubesat(超小型衛星)のようすが見られたりなど、地球をやわらかく楽しめる新しいアイテムなのです。


やわらか~い地球儀「ほぼ日のアースボール」

その「ほぼ日のアースボール」に、新ARコンテンツとして7月24日に加わったのが、『JAXA 宇宙飛行士 油井亀美也が語る ISS滞在記』。
油井宇宙飛行士は、2015年の7月23日から12月11日にかけ、ISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在。こちらの新コンテンツでは、その142日間のようすを、油井宇宙飛行士がISSから撮影した写真などの画像に加え、油井宇宙飛行士自身の音声メッセージとともに楽しむことができるのです。


スマホをかざして…

コンテンツは、油井宇宙飛行士がISS滞在を終える12月11日まで週2~3回のペースで更新される予定。2015年当日の出来事や写真などが2018年の同じ日に公開されるため、油井宇宙飛行士の体験を、3年後の2018年の同じ日に追体験することも可能。


国際宇宙ステーション(ISS)が、地球の周りを巡ります!
©株式会社ほぼ日

夏から秋、冬にかけ、3つの季節をまたがった宇宙滞在を油井宇宙飛行士と一緒に体験。コンテンツの更新をどうぞお楽しみに。

関連リンク

コメントする