本文へ移動する

アプリ

SAR超入門~宇宙から電波で見る地表「衛星データを使って自分の町を調べよう!~合成開口レーダー~」 ORCA SpaceApp Vol.1

JAXAの『衛星データの利用拡大に向けたビジネスモデル』教育分野の採択プロジェクトとして、2016年9月10日(土)にリリースされました。SARによる観測の仕組みや分析方法等をビデオやイラストによる解説で楽しく学びながら、身近な地域の実際の観測データを読み解きます。

販売価格:720円
※リリース記念価格240円(2016年11月29日まで)

対象デバイス:iPadアプリ/Androidアプリ(予定)

対象OS:iOS 9 以降

体験!水ロケットシミュレーション

水ロケットの部品を選んで組み立て水と空気を入れて打上げ角度を設定したランチャーで打ち上げるシミュレーションを行うアプリケーションです。
どうすれば水ロケットをより遠くに飛ばせるか? 色々な組み合わせをこのシミュレータでトライしてみて下さい!

販売価格:無料

対象OS:iOS 5.1.1 以降

kibo360°

「App Store Best of 2013 今年のベスト」に選出されました!
国際宇宙ステーション(ISS)に設置された、「きぼう」日本実験棟の船内をスマートフォンで360°詳細に見回すことができる機能を搭載し、実際に「きぼう」にいるかのような体験ができるアプリケーションです。

販売価格:無料

対象OS:iOS 5.0 以降

対象OS:Android 4.0 以上

※本アプリはメンテナンスのため配布を一時停止しております。ご不便をおかけして申し訳ございませんが、どうかご了承ください。配布再開時期は現在未定となっております。 決まり次第、こちらでお知らせいたします。

関連リンク

救え!カエル紳士 JAXA GPM/DPR Project

あのJAXAが作った公式アプリ!
カエルと人工衛星のまさかのコラボ!
突然の雨からカエル紳士たちを救う、シンプルタップゲームです。

販売価格:無料

対象OS:iOS 4.3 以降

対象OS:Android 2.1 以上

しずくAR

2012年5月18日、種子島宇宙センターから打ち上げられた第一期水循環変動観測衛星「しずく」(GCOM-W1)。しずくARは、「しずく」のことをもっと知りたい!という皆さまのために、JAXAがお届けする、AR技術やムービーを駆使した情報紹介アプリです。

販売価格:無料

対象OS:iOS 5.0 以降

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017年