本文へ移動する
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントする
コメント
お名前

コメント読んでいただきありがとうございました。
あんな質問しておいてなんですが、個人的にはJAXAでは5年ほどの寿命を想定した人工衛星を定期的に打ち上げ、運用して欲しいです。センサーも日々性能が上がっていくのでなるべく新しいものを使って欲しい。
JAXAで使わなくなった人工衛星は安価で民間に下ろして活用してもらうのはどうだろうか。燃料補給やバッテリー交換等メンテも行えれば活用時間が延びるかな?と思った次第です。

衛星の寿命の要因で「燃料の枯渇」があると思いますが、運用途中で燃料を補充するような対応は今後出てくるのでしょうか?

この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017年