本文へ移動する

勝浦宇宙通信所 平成28年度「科学技術週間」における施設一般公開開催報告

2016年6月22日(水)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月11日(土)、勝浦宇宙通信所では「体験しよう!科学と宇宙!」をテーマに、「科学技術週間」における施設一般公開を開催しました。工事にともなう休館により、久しぶりの一般公開となりましたが、当日は晴天に恵まれ、青空の下、多くの方にお越しいただきました。

  • 「宇宙飛行士にチャレンジ!」では、宇宙飛行士選抜試験にも採用されたホワイトパズルや、宇宙飛行士が船外活動をする際に手首につけた鏡を見てスイッチ操作おこなう状況を模擬した、鏡を見ながら星の図形をなぞるテストの意外な難しさに、苦戦しながらも楽しそうに挑戦している姿が印象的でした。
  • 「工作コーナー」ではJAXAのキャラクターや人工衛星イラストなどを描いて、それぞれのオリジナルキーホルダーを作っていただきました。
  • 「宇宙服試着体験」は、宇宙服レプリカを着て、記念撮影をしていただきました。楽しそうにポーズを決めていた方は本当の宇宙飛行士のようでした!
  • 「はやぶさシミュレータ」では、ゲームをしながら、はやぶさのミッションを体験したり、「パラボラアンテナのふしぎ体験」では、アンテナの焦点に集まる音の視聴体験を通じて、パラボラアンテナの仕組みを楽しみながら学んでいただきました。

 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
 来年も皆様が楽しめるイベントを企画しますので、ぜひご来場ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

宇宙飛行士にチャレンジ!
(ホワイトパズル)

宇宙飛行士にチャレンジ!
(星の図形テスト)

工作コーナー/顔写真入ポストカード作成コーナー

工作コーナー

宇宙服試着体験

はやぶさシミュレータ

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017-2018年