VISIT

角田宇宙センターで「平成29年度衝撃波シンポジウム」が開催されました

  • 角田宇宙センター

平成30年3月7~9日に、東北大学とJAXA角田宇宙センターで「平成29年度衝撃波シンポジウム」が開催されました。
衝撃波シンポジウムは、日本衝撃波研究会が毎年開催しており、工学、理学、医学等衝撃波に関連する幅広い学際分野の専門家が参加するシンポジウムです。
3月8日午後に、東北大学片平キャンパスから角田宇宙センターへ会場を移し、約120名がJAXA宇宙科学研究所羽生宏人准教授による特別講演と、角田宇宙センターの高温衝撃風洞(HIEST)等を見学するツアーに参加しました。
その後、角田市の仙南シンケンファクトリーに移動して開催した懇親会では、JAXAと連携協力協定を締結している角田市から大友喜助市長が駆けつけ、全国から集まった研究者に、宮城県角田市の魅力を紹介してくださいました。

開会の挨拶をする角田宇宙センター吉田誠所長

開会の挨拶をする角田宇宙センター吉田誠所長

ISAS羽生宏人准教授による特別講演

ISAS羽生宏人准教授による特別講演

高温衝撃風洞を見学している様子

高温衝撃風洞を見学している様子

懇親会で挨拶する角田市大友喜助市長

懇親会で挨拶する角田市大友喜助市長

関連リンク