本文へ移動する

沖縄宇宙通信所 「宇宙の日」施設一般公開 開催報告

2017年10月25日(水)

このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄宇宙通信所では10月14日(土)、「金井宇宙飛行士のミッションを応援しよう!」をテーマに「宇宙の日」施設一般公開を開催しました。午前中は雨模様でしたが、午後からは天候にも恵まれ、多くの方にお越しいただけました。

  • ビデオルームでは「JAXA職員の宇宙講演~沖縄から宇宙をみつめる~」と題して、人工衛星の追跡管制業務や金井宇宙飛行士のミッションについて紹介する講演を行い、子どもから大人まで楽しく学んで頂きました。
  • 「宇宙服レプリカ試着体験」では、今年はオレンジスーツとブルースーツの2種類を用意し、初めてのブルースーツに喜びの声があがりました。
  • 「傘袋ロケットをつくって飛ばそう!」では、ロケットの完成を喜ぶ姿や、的を狙って傘袋ロケットを一生懸命飛ばす子どもたちの姿がみられました。
  • 「金井宇宙飛行士応援メッセージ」、「宇宙アート~未来へのメッセージ~」では、皆さまから宇宙への熱い思いや励ましのメッセージを多く頂く事が出来ました。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
来年も皆さまが楽しめるイベントを企画し開催しますので、ぜひご来場ください。
また皆さまにお会いできますことを、心より楽しみにしております。



JAXA職員講演


宇宙服レプリカ試着体験




傘袋ロケットを作って飛ばそう!



金井宇宙飛行士応援メッセージ募集

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017-2018年