本文へ移動する

第20回 気流

JAXAでは安全で快適な空の旅を目指して、晴天乱気流による事故低減を目的とした「乱気流事故防止低減技術の実証(SafeAvio)」に取り組んでいますが、先月、飛行実証試験を無事終えて、取得したデータの評価・分析を進めているところです。
晴天乱気流は雲がない空域で発生する乱気流のことで、旅客機に搭載されている気象レーダーで捉えることができません。航空機事故の原因のおよそ半数を乱気流が占めており、晴天乱気流の検知技術と航空機への実装は非常に大きな期待が寄せられています。順風満帆の方も、思わぬ逆風にさらされている方もどうぞ「気流」のお題に沿って今の想いを表現して下されば幸いです。

募集期間:2017年3月6日~2017年4月5日
発表日:2017年5月8日

編集部で熟考の結果、以下の作品を選定しました。力作の数々をどうぞご覧ください。

入選作品

Liderで あの娘の気持ちも 見えたなら
ぽぴー

レーザービームでビシッと捉えちゃうゾ♪

宙制す 事は気流を 制す事
ペースかめ

風を受けて青い大空へと舞い上がれ~

空気ほど 読めぬ上空 乱気流
氷川の杜

この困難な課題にJAXAは果敢に挑戦しています。

無味無臭 無色なれども 鳥は知る
夜光虫

人間はまだまだ鳥にはかないませんよね。

職場内 気流を乱す 上司風
ヒロシこの夜

空気読め 誰が言うかで また揉めて(泣)

暴れ者 見える化宇宙の 乱気流
カジ

ただ今「あらせ」が宇宙天気の謎の解明に絶賛取組み中です。

ソラセン大賞

さくら舞え 上昇気流に 夢も乗せ
フレッシュマン

何かと慌ただしい年度初めは、学校や職場、家庭でも、新たな環境に慣れるまでは何かと大変ですが、期待感もひとしおですね。 航空環境に関して、事前の気象予報や機体搭載レーダーなどにより、乱気流はある程度予測が可能となってきましたが、様々な影響を及ぼす晴天乱気流(雨雲を伴わない乱気流)の検知と機体の制御技術が旅客機に実装される日が待たれます。(編集長 Nobu)

  
コメントする
コメント
お名前
この記事に関するツイート

タイムラインに表示するものがありません。

   

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017年