本文へ移動する

どんな人工衛星を開発してきたのですか?

人工衛星について

2013年2月27日(水) 更新
このエントリーをはてなブックマークに追加
A

いろいろな人工衛星がありますが、JAXAではこれまで主に以下のような人工衛星を開発してきました。

1.通信・放送衛星
「きずな」や「きく8号」など地上との通信インフラを担う人工衛星です。

2.地球観測・気象衛星
「いぶき」や「だいち」など地球環境を観測し、地球環境変動に貢献する人工衛星です。

3.天文観測衛星
「あかり」や「すざく」など、宇宙から発するX線や赤外線などの電磁波を観測し、宇宙について解明する人工衛星です。

4.月・惑星探査機
「かぐや」など、太陽系の惑星、月、小惑星を直接探査する探査機です。

5.技術開発・試験・工学実験衛星
「きく(ETS)」シリーズや「MUSES」シリーズなど、新しい技術や工学的な試験をする人工衛星です。

カテゴリから探す

キーワードから探す

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017年