本文へ移動する

「大気球について」のよくあるご質問

  • Q

    科学観測用の大気球はどのようなものですか?

    A

    ポリエチレンの薄膜などを使った気球にヘリウムガスを詰めて、観測機器をジェット.... 続きはこちら

  • Q

    気球はどのくらいの大きさですか?

    A

    大型気球のB500の場合、体積は500,000m3(東京ドームのおよそ半分).... 続きはこちら

  • Q

    最高でどのくらいの高度まで到達できますか?

    A

    B500では重量500kgの観測機器を42kmの高度まで上げることができます.... 続きはこちら

  • Q

    浮遊時間はどの程度ですか?

    A

    数時間から十数時間、場合によっては数十時間です。.... 続きはこちら

  • Q

    実験場を大樹町に移転したのはなぜですか?

    A

    気球の大型化、安全面での周辺環境の変化、気流の変化などが主な理由です。.... 続きはこちら

  • Q

    放球のための気象条件はどのようなものですか?

    A

    雨天、強風(毎秒5m以上)、悪視程(8km以下)、および気流の状態が悪い時に.... 続きはこちら

  • Q

    大気球で観測する理由は何ですか?

    A

    大気球は、高度50km程度までであれば数十時間程度安定して観測することができ.... 続きはこちら

カテゴリから探す

キーワードから探す

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2017年