EVENT

筑波宇宙センター 科学技術週間イベントのお知らせ

「科学技術週間」は、科学技術について広く一般の方々に理解と関心を深めていただき、日本の科学技術の振興を図ることを目的として昭和35年2月に制定されました。
筑波宇宙センターでは、4月15日(月)~19日(金)の5日間、科学技術週間イベントを開催いたします。

  • 状況により実施期間を21日(日)まで延長することがあります。当日現地でお確かめください。
  • 予約不要・無料

1. 一家に1枚 日本列島7憶年ポスタープレゼント

文部科学省では、国民の皆様が科学技術に触れる機会を増やし、科学技術に関する知識を適切に捉えて柔軟に活用いただくことを目的として、「一家に1枚」ポスターを発行しています。
4月15日(月)~21日(日)の科学技術週間中、A1サイズとA2サイズのポスターをご来場の方にプレゼントいたします。

  • なくなり次第終了いたします。
配布期間 2019年4月15日(月)~21日(日)
配布場所 展示館「スペースドーム」入口付近
配布内容

A1サイズポスター:100枚

A2サイズポスター:1000枚

2. 筑波宇宙センタークロスワードパズル(先着500名にデカールプレゼント)

昨年好評だった筑波宇宙センターオリジナルクロスワードパズルが内容新たに帰ってきました!
筑波宇宙センター見学エリアを回ると答えられる内容です。
正解者先着500名の方に、イプシロンロケットデカールをプレゼント!!

  • デカールがなくなり次第終了いたします。
開催期間 2019年4月15日(月)~19日(金)
配布場所 広報・情報棟 見学案内インフォメーション
展示館「スペースドーム」インフォメーション
正解確認

広報・情報棟 見学案内インフォメーション

(正解者先着500名の方に、イプシロンロケットデカールをプレゼントいたします)

3. 見学レポートをつくろう!

日本の宇宙開発の中枢センターである筑波宇宙センター。
展示館「スペースドーム」、プラネットキューブ、広報・情報棟の見学エリアを回り、空欄を埋めれば「特製見学レポート」が出来上がります!

開催期間

2019年4月15日(月)~19日(金)

配布場所

広報・情報棟 見学案内インフォメーション

展示館「スペースドーム」インフォメーション

配布内容 B5サイズ8ページ(モノクロ)

4. 超小型三軸姿勢制御モジュールご紹介(実演付き!)

人工衛星が自分の姿勢を制御するために必要なものがあります。
わずか10cm四方の箱に詰め込んだ超小型の姿勢制御モジュールについて、実演と動画をまじえながら、何が必要なのか、楽しく、わかりやすくご紹介いたします。

開催期間

2019年4月15日(月)~19日(金)

所要時間 15分
開催時間

1日7回(9:40~、10:30~、11:30~、12:30~、13:30~、14:30~、15:30~)

  • 但し、見学ツアー実施状況により実施回数の増減あり。
開催場所 広報・情報棟 広報普及室2

関連リンク