EVENT

将来月探査ワークショップ ―HERACLES・Gatewayの活用―

Gateway イメージ図

HERACLES イメージ図

米国は去年2月、各国と共同で月の周回軌道に有人拠点を構築するというGateway計画(月軌道プラットフォームゲートウェイ; Gateway, Lunar Orbital Platform-Gateway)を発表しました。Gatewayは高出力の電気推進システム、クルーが滞在するための居住モジュール、ロボットアーム、および船外活動機能などが備えられ、地球と月面との通信中継機能により科学的に興味深い月裏側や極域の探査に新しい機会をもたらす計画です。JAXAでは、このGateway構想に参画し、様々な技術を提供するとともに、深宇宙の場における種々の実験を行える機会を得ることを検討しています。さらにJAXAではこの構想を利用して、月面に着陸し数十kmにわたる広域調査を行い、15kg程度の試料を地球に持ち帰るという「ヘラクレス計画(HERACLES, Human Enhanced Robotic Architecture for Lunar Exploration and Science)」を、国際宇宙探査と呼ばれる国際協働の枠組みの中で検討しています。

これらの計画について、Gatewayは2020年代前半から順次打ち上げ、組み立てを予定しており、ヘラクレス計画は2026年頃の計画実施を目指して精力的に科学的・技術的検討を進めています。そこで宇宙理工学委員会の国際宇宙探査専門委員会は「月近傍ミッションGateway科学探査タスクフォース」および「ヘラクレス計画の科学探査タスクフォース」を新設し、これらの計画に対する提言を早急に取りまとめようとしています。上記Gateway計画、ヘラクレス計画に関する情報を関連する科学コミュニティ並びに企業等をはじめとするご関心の皆様に紹介するとともに、このような探査機会を利用したアイディアを創出するためのワークショップを開催いたします。

多くの皆様のワークショップへのご参加をお待ちしております。

開催概要

日時

2019年1月28日10:00~17:40

場所

東京大学工学部2号館12B 212講義室

遠隔接続

リモート接続をご希望の方は、将来月探査ワークショップ事務局までご連絡ください。

プログラム

プログラム内容は変更となる場合がございます。ご了承ください。

<↓左右にスクロールしてご覧ください>

時間 発表タイトル 発表者 所属
10:00 開会挨拶 國中 均 JAXA理事
10:10 国際宇宙探査・月探査プログラム化 佐々木 宏 JAXA
10:40 Gatewayの紹介・検討状況の説明    
  ・Gateway計画の紹介 山上 武尊 JAXA
  ・Gateway科学探査TF検討状況 稲富 裕光 JAXA
  ・Gateway研究例紹介:微小重力科学 石川 正道 理化学研究所
  ・Gateway研究例紹介:生態工学 北宅 善昭 大阪府立大学
  ・Gateway研究例紹介:宇宙生命科学 髙橋 秀幸 東北大学
  ・Gateway研究例紹介:アストロバイオロジー 山岸 明彦 東京薬科大学
  ・Gateway研究例紹介:月・惑星科学 臼井 英之 神戸大学
  ・Gateway研究例紹介:「きぼう」利用の展望 小川 志保 JAXA
12:40 昼食    
13:40 HERACLESの紹介・検討状況の説明    
  ・HERACLESミッション紹介・検討状況 佐藤 直樹 JAXA
  ・HERACLES AWG検討状況 成田 伸一郎 JAXA
  ・HERACLES LDE検討状況 森戸 俊樹 JAXA
  ・HERACLES SWGおよびiSDT検討状況 唐牛 譲 JAXA
  ・HERACLES TF中間報告 宮本 英昭 東京大学
15:20 休憩    
15:50 パネルディスカッション:HERACLES・Gatewayを活用した今後の月探査    
  パネリスト:    
    ・JAXAプロジェクトからの視点 成田 伸一郎 JAXA
    ・資源、HERACLES TF、火星TF 宮本 英昭 東京大学
    ・超小型探査による科学 尾崎 直哉 JAXA
    ・Gateway TF 稲富 裕光 JAXA
    ・Gateway TF、火星TF 山岸 明彦 東京薬科大学
    ・宇宙飛行士 大西 卓哉 JAXA
    ・民間からの視点 内田 岳志 三菱重工
    蒲原 信治 三菱電機
  モデレータ: 春山 純一 JAXA
17:30 閉会挨拶 五味 淳 JAXA理事補佐
17:40 閉会    

対象

将来の月探査に関心がある民間事業者、大学等

参加申し込み

以下の宛先まで、【ご所属】【お名前】【ご連絡先(メールアドレス)】をご連絡ください。件名は「将来月探査ワークショップ参加申し込み」としてください。

将来月探査ワークショップ 事務局:jsec_ghws[a]ml.jaxa.jp
([a]を@に変更してください。)

関連リンク