EVENT

☆JAXA×科学技術館×スペースバグ☆スペシャルトークショー JAXAの先生に教えてもらおう!宇宙と生き物の不思議!

ポスター

7月21日(土)から8月12日(日)まで「スペースバグ」スペシャルイベント ~科学技術館でミッジと学ぼう!宇宙と虫の不思議!~が開催!
TOKYO MXにて放送中(毎週日曜10:30から)の、家族で楽しめるSFアニメ「スペースバグ」が、科学技術館にやってきます。

開催期間中の8月11日(土・祝)にトークショーの実施が決定しました!
人間以外にも宇宙に行ったことのある生き物がたくさんいるのをご存知でしたか?「スペースバグ」にはそんな宇宙に行った虫や生き物達が登場します!
実際の宇宙実験では一体どんな事が行われていたのでしょうか?アニメ「スペースバグ」を見ながら楽しく宇宙や生き物について学べるトークショーです!夏休みの宿題のヒントになるかも?ご参加頂いた皆様にはちょっとしたプレゼントもご準備しています♪

みなさまのお越しをお待ちしております。

※参加は事前応募制となります。詳しくは下記概要にてご確認下さい。

☆JAXA×科学技術館×スペースバグ☆
スペシャルトークショー イベント概要

日時

8月11日(土・祝)
①12:30開場/13:00開始
②14:30開場/15:00開始

①、②は同じ内容となります。参加をご希望される回をお申込時にご選択下さい。

会場

科学技術館4階ワンダー・ガレージ内
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2番1号

内容(予定)

  • 黒谷明美先生によるトークショー
  • TVアニメ「スペースバグ」第1話 特別上映 など
    • 約45分程度を予定しております。
    • 推奨年齢 3歳以上〜

登壇者

黒谷(和泉)明美 Izumi-Kurotani, Akemi
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 学際科学研究系 准教授

▼Profile

東京生まれ。1988年より宇宙科学研究所に勤務。
【専門】

宇宙生物学(地球生物の生活に重力がどんな役割を果たしているかを研究)。
1990年、旧ソ連ミール宇宙ステーションでのニホンアマガエルの行動学実験(日本初の宇宙生物学実験)、1994年、スペースシャトルでのアカハライモリおよびメダカの産卵およびその後の形づくりの実験などに参加。最近は研究のほか、宇宙の話題を教育に活かす取り組みにも積極的である。

▼宇宙科学研究所 キッズサイト

http://www.kids.isas.jaxa.jp/job/kurotani02.html

費用

無料(ただし科学技術館の入館料は必要です。)

参加方法

注意事項をご一読の上、下記メールフォームよりご応募下さい。
https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1531887121XarIFzph

応募締め切り

8月1日(水)18時締切
※8月3日(金)中に当日に関するご連絡をさせていただく予定です。

注意事項

  • 応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。
  • 応募状況により、当日席のご用意をさせていただく場合があります。
  • 参加者が小学生、未就学児の場合、保護者の同伴を必須とさせて頂きます。
  • ご連絡頂いたメールアドレスへの返信にて、当選のご連絡などをさせて頂きます。@spacebug-special.comドメインからのメールが受信できるよう、許可設定をお願いいたします。メールが受信できなかった場合や迷惑メールとなりご覧頂けなかった場合につきましては責任を負いかねますので予めご了承下さい。
  • ご記入いただく個人情報については、本イベントへの募集に関して、申し込み内容の確認などイベントの運営にのみ使用いたします。

<個人情報の取扱について>

  • ご記入していただいた個人情報は、法令に基づく場合など、正当な理由がある場合を除き、第3者に開示提供いたしません。
  • ご記入していただいた個人情報を業者に委託することはありません。
  • ご記入いただいた個人情報について、ご本人が開示、訂正又は削除を求めたときは、ご本人確認後、速やかに応じます。
  • 上記の内容に同意いただける方に限り、申し込みいただけます。

<本イベントに関するお問い合わせ先>

「スペースバグ」イベント運営事務局

「スペースバグ」イベント運営事務局 メールアドレス

※科学技術館へはお問い合わせいただかないよう、お願い申し上げます。

関連リンク