EVENT

筑波宇宙センター プラネットキューブ企画展 地球の彩りを宇宙から「しきさい」と新たな宙を切り開く「つばめ」展

地球の彩りを宇宙から「しきさい」と新たな宙を切り開く「つばめ」展
昨年12月23日にH-IIAロケット37号機により打ち上がった、気候変動観測衛星「しきさい」(GCOM-C)と超低高度衛星技術試験機「つばめ」(SLATS)。
今回の展示では、 19種類の様々な色(波長)で地球を観測できる「しきさい」と、未開拓の軌道領域を超低空飛行する「つばめ」についてご紹介いたします。
「しきさい」が捉えた観測画像からわかる地球の環境変動と美しさは必見です。

期間

2018年3月10日(土)~6月3日(日)

時間

10:00~17:00

休館日

2018年3月19日(月)、4月7日(土)・9日(月)・23日(月)、5月7日(月)・21日(月)

会場

筑波宇宙センター プラネットキューブ(入場無料)

関連リンク