本文へ移動する

筑波宇宙センターが大人に贈る特別企画 3夜限定「宙トーク」~スペースドームで本音で語る宇宙開発物語~

2014年1月10日(金)、17日(金)、24日(金)

  • 講演会
  • 一般向け
  • 関東・甲信越
このエントリーをはてなブックマークに追加

この冬、筑波宇宙センターでは大人を対象にした特別企画「宙(そら)トーク」を3夜限定で開催します。第一線で活躍する3人のJAXA職員が語る自身の経験やリアルな宇宙開発物語に耳を傾けてみませんか。
また、トークの後には参加者特典として環境試験技術センターのエンジニアによる大型試験設備の特別見学ツアーも実施しますので、この貴重な機会をどうぞお見逃しなくご参加ください。(満員となった回につきましても、キャンセル分の参加お申込は随時受け付けております。)

なお、ご参加のお客様は、夜間のイベントで大変冷え込みますので、暖かくしてお出かけください。

第1夜★2014年1月10日(金) ※終了
第2夜★2014年1月17日(金) ※終了
第3夜★2014年1月24日(金)
各回18:30受付開始 19:00-21:00

※1/24の講師トークはインターネットライブ中継を実施します。


【プログラム】

●講師トーク(70分) 詳細はこちら
 ○第1夜 「ランデブドッキング技術 ゼロからの挑戦」
 ~JAXA技術の集大成で挑んだ宇宙船こうのとり開発~
 ○第2夜 「宇宙太陽光発電システム(SSPS)について」
 ~エネルギー問題解決のカギが宇宙にあった~
 ○第3夜 「宇宙と地球の特殊環境における生理と心理」
 ~究極のへき地医療をめぐって~
●JAXAエンジニアによる大型試験設備ツアー(20分)
●展示館(スペースドーム)見学(20分)

【定員】

各回50名

【対象】

社会人、学生(大学生・専門学校生)、シニア

【場所】

筑波宇宙センター 展示館(スペースドーム)・総合環境試験棟(SITE)

【申込方法】

Web(PC、携帯、スマートフォンから)による事前申込制。
お申し込みはこちらから
※Web以外からの申込みは受け付けておりません。ご了承ください。
※各日ごとのお申込みとなります。

「宙トーク」参加者特典
★アンケートにご協力いただいた方には記念品をプレゼント
★TXつくば駅間の送迎バスを特別運行

【注意事項】

  • 高校生以下の方はイベントに参加することはできませんので予めご了承ください。
  • セキュリティエリアに立ち入るため、当日、写真付きの公的身分証明書(*)を必ずご持参ください。(ご持参いただけなかった場合、プログラムの一部に参加できません。)
    (*)運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付)、社員証(写真付)、学生証(写真付)等
  • イベント実施中は、スタッフの指示に従ってください。
    プログラムの一部は写真撮影不可となります。
    喫煙は指定場所でお願いいたします。
    イベント実施中の飲食はご遠慮下さい。
  • イベント実施中に起きた事故等についてJAXAでは責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • 天候等の事情により、内容を変更または延期・中止とする場合があります。あらかじめご了承ください。

【お問合せ】

宇宙航空研究開発機構 筑波宇宙センター 広報部
TEL:050-3362-6265(平日のみ)




講師トーク

第1夜 2014.1.10(金) ※終了
講師:研究開発本部 誘導・制御グループ長 山中浩二
タイトル:「ランデブドッキング技術 ゼロからの挑戦」
~ JAXA技術の集大成で挑んだ宇宙船こうのとり開発 ~ 
2009年に初飛行に成功し、その後4機連続成功している宇宙ステーション補給機HTV(こうのとり)の宇宙船開発に研究段階から携わり、初号機のリードフライトディレクターが、その挑戦の日々を苦労話などを交えながらお話しします。
トークの模様はこちらでご覧いただけます

第2夜 2014.1.17(金) ※終了
講師:研究開発本部 高度ミッション研究グループ゚ 主任開発員 藤田辰人
タイトル:「宇宙太陽光発電システム(SSPS)」
 ~エネルギー問題解決のカギが宇宙にあった~
SSPSとは、宇宙空間で人工衛星を使って、太陽光エネルギーをマイクロ波やレーザーに変換して地上に送り、そのエネルギーを電力などにして利用するものです。SSPSは、クリーンで安定的にエネルギーを供給できるシステムとして、最近、注目されています。SSPSのしくみ、JAXAでの研究状況、実現にむけた課題について、お話しします。

第3夜 2014.1.24(金)
講師:人事部 健康増進室 主任医長 村井正
タイトル:「宇宙と地球の特殊環境における生理と心理」
 ~究極のへき地医療をめぐって~」
南極や宇宙など、日本から遠く離れた特殊な環境に人間を送り込むにあたって、自身の南極越冬の体験、宇宙船の事故の歴史などを交えながら、医学的な立場から現場で考えてきたことについて、お話しします。
*1月24日の講師トークはライブ中継されます。詳細は下記をご覧ください。
NVS告知ページ
USTREAM視聴ページ
ニコニコ生放送視聴ページ

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2014年

ファンファンナビゲーター

あなたのお探しの情報へナビゲートいたします。

オススメHOTワード
「はやぶさ2」・「打ち上げ」