本文へ移動する

~未来に夢 宇宙から~ JAXAタウンミーティング in 大分を開催

2018年1月14日(日)13:30~16:00

  • タウンミーティング
  • 一般向け
  • 九州
このエントリーをはてなブックマークに追加

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団と共催で、JAXAタウンミーティングを下記のとおり開催いたします。
 今回はJAXAが取り組んでいる宇宙探査や航空技術の研究開発について話題を提供し、ご参加の皆さまからJAXA事業に対するご意見や、新しく宇宙を利用・連携をしていくようなご提案をいただきたいと考えています。

名 称 ~未来に夢 宇宙から~
JAXAタウンミーティング in 大分
主 催 公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
日 時 平成30年1月14日(日)13:30~16:00
登壇者 早川 基 (JAXA宇宙科学研究所 太陽系科学研究系 教授
      BepiColomboプロジェクトチーム プロジェクトマネージャ)
吉田 憲司(JAXA航空技術部門 航空プログラムディレクタ)
進行
コーディネーター
庄司 義和(JAXA広報部長)
会 場 大分県立美術館 2階 研修室
〒870-0036 大分県大分市寿町2丁目1号
定 員 90名
先着順とし、定員に達し次第締め切らせていただきます。
対 象 高校生以上
参加費 無料

全体プログラム

※現時点での予定であり、今後、内容が変更になる場合があります。

13:00 受付開始
13:30 開会・開会あいさつ
JAXA事業概要説明、タウンミーティング趣旨説明
13:50 第1部 早川 基
「灼熱の惑星『水星』を探る」
意見交換
14:50 休憩
15:00 第2部 吉田 憲司
「JAXA航空技術の最前線 ~夢の超音速旅客機を例として~」
意見交換
16:00 閉会

参加申込方法

「電子メール」「郵便往復はがき」いずれかでお申し込みください。

※先着順とし、定員に達し次第締め切らせていただきます。

■電子メールにてご応募の方

お申し込み先:

(1)件名:「JAXAタウンミーティング」
(2)本文:参加者の 1.住所  2.氏名  3.年齢  4.電話番号
(3)複数名参加希望の場合、全員の 1.氏名  2.年齢
※これらをご記入の上、お申し込みください。
■郵便往復はがきにてご応募の方
お申し込み先: 〒870-0029
大分県大分市高砂町2-33 iichiko総合文化センター内
(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団
「JAXAタウンミーティング」係

※上記と同様の内容をご記入の上、お申し込みください。

会場アクセス

  • JR大分駅からお越しの場合
    JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩15分
  • お車でお越しの場合
    大分ICから車で10分

詳細については、
http://www.opam.jp/page/access.html
をご参照ください。



登壇者

早川 基(はやかわ はじめ)

宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 太陽系科学研究系 教授
BepiColomboプロジェクトチーム プロジェクトマネージャ

「灼熱の惑星『水星』を探る」

水星は肉眼で見えるため紀元前からその存在が知られていますが、太陽に近い事から地上観測がし難く、また探査機を送り込むのも水星の周りで生き延びるのも大変な事から、分かっていない事ばかりの惑星です。この水星を調べられるだけ調べつくそうという意欲的な計画が、本年10月に仏領ギアナから探査機を打ち上げる予定の欧州と日本が協力して進めているベピコロンボです。水星の不思議とベピコロンボ計画についてご紹介いたします。

早川


吉田 憲司(よしだ けんじ)

宇宙航空研究開発機構 航空技術部門 航空プログラムディレクタ

「JAXA航空技術の最前線~夢の超音速旅客機を例として~」

自動車の電動化・自動化と同様に、航空機の世界にも大きな変革の波が押し寄せて来ています。安全性、経済性、環境性の向上に向けて世界で研究開発が進み、JAXAも我が国の航空業界のために様々な研究活動を行っています。今回その一端をご紹介させて頂き、JAXAが航空分野で何を目指しているかをご理解頂ければと思います。また具体的な一例としまして、将来の超音速旅客機の実現を目指した取り組みも話題提供させていただきます。

吉田


進行コーディネーター

庄司 義和(しょうじ よしかず)

宇宙航空研究開発機構 広報部長

私たちJAXAは、宇宙航空分野の枠を超えた異業種異分野の皆さんとの連携、出会いから、新しい価値ある仕事を生み出していきたいと考えています。
当日は会場の皆さまに、さまざまな課題を解決するために宇宙航空技術がどのように役立てられそうか、JAXAに期待することは何か、ご意見を伺いたいと思います。

庄司


お問い合わせ先

○ 参加・会場についてのお問い合わせ

公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団 広報・連携推進課
TEL:097-533-4007  FAX:097-533-4050

○ JAXAタウンミーティングについてのお問い合わせ

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構広報部 (担当:中村(なかむら))
TEL:050-3362-2954  FAX:03-3258-5051



関連リンク

投稿コーナー

投稿コーナーへ

イベントカレンダー

2018年