JAXAタウンミーティング

“宇宙に迫る 〜「衛星」「はやぶさ」から学ぶ宇宙科学〜”
「第67回JAXAタウンミーティング」 in 小松の開催について


宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小松市・小松市教育委員会と共催で、第67回JAXAタウンミーティングを下記のとおり開催いたします。
今回は、JAXAの道浦執行役と安部准教授から話題を提供し、皆様と宇宙航空研究開発の意義等について一緒に考え、議論を深めていきます。


名称:
“宇宙に迫る 〜「衛星」「はやぶさ」から学ぶ宇宙科学〜”
第67回JAXAタウンミーティング in 小松
主催:
小松市・小松市教育委員会
宇宙航空研究開発機構(JAXA)
後援:
金沢大学・金沢工業大学・小松短期大学
日時:
平成23年11月5日(土)13:30〜16:00
登壇者:
道浦 俊夫(JAXA執行役)
安部 正真(JAXA宇宙科学研究所 准教授)
会場:
こまつ芸術劇場うらら 小ホール
〒923-0921 石川県小松市土居原町710番地
TEL:0761-20-5500
FAX:0761-24-2481
対象:
高校生以上(定員200名)/事前申込制
参加費:
無料

<全体プログラム>  ※現時点での予定であり、今後、内容が変更になる場合があります。
13:30
開演・開催挨拶
13:40
JAXA事業概要説明
タウンミーティングの概要説明
13:50
話題提供
話題提供(1) 道浦 俊夫
  内容:「暮らしに役立つ衛星」
  意見交換
14:55
話題提供(2) 安部 正真
  内容:「はやぶさが見たもの、持ち帰ったもの」
  意見交換
16:00
閉会


<登壇者>
道浦 俊夫(どううら としお) 宇宙航空研究開発機構 執行役
1976年京都大学大学院工学研究科航空工学修士課程修了。宇宙開発事業団(現JAXA)に入社以来、人工衛星・ロケットの研究・開発に従事。1989年から1990年にかけ欧州宇宙機関(ESA)の宇宙技術研究センター(ESTEC)に勤務。また、1992年から1994年にかけ科学技術庁研究開発局 宇宙輸送研究調整官、2000年から2004年にかけ技術研究本部、2005年から2009年にかけ宇宙利用本部に勤務し、2009年4月より現職。利用統括が担当。

安部 正真(あべ まさなお) JAXA宇宙科学研究所 固体惑星科学研究系 准教授
JAXA宇宙科学研究所 固体惑星科学研究系 准教授。博士(理学)。
1994年、東京大学大学院理学系研究科地球物理学専攻博士課程中退。同年、旧文部省宇宙科学研究所助手を経て現在に至る。JAXA月・惑星探査プログラムグループ研究開発室および月・惑星探査プログラム・システムズエンジニアリング室ならびに総合研究大学院大学の准教授を併任。専門は惑星科学。

<参加申込方法>
申込方法 :
下記の内容を記載し、電話又は郵送、FAX、e-mailにてお申込みください。
【記載内容】
参加者の氏名(ふりがな)、年齢、学生の場合は学校名、
代表者の住所、電話番号、参加の動機
FAX用紙(PDF:176KB)
申込先:
【電話の場合】
こまつもしもしセンター TEL:0761-20-0404
【郵送、FAX、e-mailの場合】
〒923-8650 石川県小松市小馬出町91番地
小松市役所 経営政策課
FAX:0761-21-0285
e-mail:kikaku@city.komatsu.lg.jp
申込期限:
申込受付中。定員になり次第締め切ります。

<お問い合せ先>
○参加・応募についてのお問い合わせ
 小松市 総合政策部 経営政策課
 TEL:0761-24-8037(担当:板東(ばんどう))
 FAX:0761-21-0285

○JAXAタウンミーティングについてのお問い合わせ
 宇宙航空研究開発機構広報部
 TEL:050-3362-2954・3254(担当:太田(おおた)・押野(おしの))
 FAX:03-6266-6910

関連リンク:
 小松市  http://www.city.komatsu.lg.jp/kikaku/jaxa.html
 宇宙航空研究開発機構  http://www.jaxa.jp/townmeeting/


<会場へのアクセス> こまつ芸術劇場うらら 0761-20-5500